Amazon通販  な行 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

和書内の分類

文学・評論内の詳細

文学・評論
文芸作品
 日本文学
  あ行の著者
  か行の著者
  さ行の著者
  た行の著者
  な行の著者
  は行の著者
  ま行の著者
  や・ら・わ行の著者
 中国文学
 アジア文学
 英米文学
 ドイツ文学
 フランス文学
 スペイン文学
 イタリア文学
 ロシア文学
 ギリシャ・ラテン文学
 その他の外国文学
 外国文学・著者別
  ア行の著者
  カ行の著者
  サ行の著者
  タ行の著者
  ナ行の著者
  ハ行の著者
  マ行の著者
  ヤ・ラ・ワ行の著者
 評論・文学ガイド
  日本文学
  中国文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  スペイン・ポルトガル文学
  イタリア文学
  ロシア・東欧文学
  その他の外国文学
 文芸作品 全般
歴史・時代小説
 あ行の著者
  池波正太郎
  その他
  あ行の著者 全般
 か行の著者
 さ行の著者
  早乙女貢
  笹沢左保
  柴田錬三郎
  その他
  さ行の著者 全般
 た行の著者
  陳舜臣
  津本陽
  童門冬二
  その他
  た行の著者 全般
 な行の著者
  南条範夫
  南原幹雄
  その他
  な行の著者 全般
 は行の著者
 ま行の著者
  峰隆一郎・村上元三
  宮城谷昌光
  その他
  ま行の著者 全般
 や・ら・わ行の著者
  山田風太郎
  その他
  や・ら・わ行の著者 全般
 経済・社会小説
 ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
 SF・ホラー・ファンタジー
ロマンス
 ハーレクイン
  ハーレクイン 新書判 5日刊
  ハーレクイン 新書判 20日刊
  ハーレクイン文庫
  MIRA文庫
  ハーレクイン その他
 シルエットシリーズ
  シルエット・スペシャルエディション
  シルエット・ディザイア
  シルエット・ラブストリーム
  シルエット・ロマンス
 シルキーシリーズ
 ハーレクインシリーズ
  ハーレクイン・イマージュ
  ハーレクイン・クラシックス
  ハーレクイン・スーパー・ロマンス
  ハーレクイン・テンプテーション
  ハーレクイン・ヒストリカル
  ハーレクイン・プレゼンツ
  ハーレクイン・ロマンス
  その他のシリーズ
 モダンロマンスシリーズ
 ロマンス 全般
エッセー・随筆
日本のエッセー・随筆
 外国のエッセー・随筆
  中国
  イギリス・アメリカ
  ドイツ
  フランス
  ロシア
  その他
 日記・書簡
  日本文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  ロシア文学
  その他の外国文学
 紀行文・旅行記
 グルメ
 住まい・インテリア
 名言・箴言
  日本文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  その他の外国文学
 著者別
  あ行の著者
  か行の著者
  さ行の著者
  た行の著者
  な行の著者
  は行の著者
  ま行の著者
  や・ら・わ行の著者
 エッセー・随筆 全般
古典
日本の古典
中国の古典
その他
古典 全般
詩歌
詩論
 詩集
  一般
  近代詩
  現代詩
 外国詩
  中国
  イギリス・アメリカ
  ドイツ
  フランス
  スペイン
  イタリア
  ロシア
 漢詩
  一般
  李白
  杜甫
  陶淵明
  白居易
  日本漢詩
 和歌・俳諧
  歌論
  万葉集
  柿本人麻呂
  古今和歌集
  新古今和歌集
  百人一首
  藤原定家
  西行
  松尾芭蕉
  良寛
  小林一茶
  与謝蕪村
 歌集
  一般
  佐佐木幸綱
  俵万智
  岡井隆
  島木赤彦
  斎藤茂吉
  馬場あき子
 句集
  一般
  松尾芭蕉
  加藤楸邨
  山口誓子
  有馬朗人
  正岡子規
  清崎敏郎
  種田山頭火
  稲畑汀子
  藤田湘子
  金子兜太
  阿波野青畝
  飯田龍太
 季語・歳時記
 詩歌 全般
戯曲・シナリオ
日本
イギリス・アメリカ
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア
ロシア
戯曲・シナリオ 全般
評論・文学研究
文学理論
日本文学研究
 外国文学研究
  中国文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  スペイン・ポルトガル文学
  イタリア文学
  ロシア・東欧文学
  その他の外国文学
 作家研究
 ミステリー論
 児童文学研究
 コミック・アニメ研究
 論文集・講演集・対談集
 文学史
 参考図書・書誌
 評論・文学研究 全般
 雑誌・逐次刊行物
 伝承・神話
全集・選書
日本文学
中国文学
英米文学
ドイツ文学
フランス文学
ロシア文学
その他の外国文学
個人全集
著者別
 著者
  あ行
  か行
  さ行
  た行
  な行
  は行
  ま行
  や行
  ら・わ行
 日本の著者
  あ行
  か行
  さ行
  た行
  な行
  は行
  ま行
  や行
  ら・わ行
 外国の著者
  ア行
  カ行
  サ行
  タ行
  ナ行
  ハ行
  マ行
  ヤ・ラ・ワ行
文学賞受賞作家
 芥川賞
  1-25回
  26-50回
  51-75回
  76-100回
  101-125回
  126回-
 直木賞
  1-25回
  26-50回
  51-75回
  76-100回
  101-125回
  126回-
 ノーベル文学賞(1901-1950年)
  B・ビョルンソン(1903年)
  H・シェンキェーヴィチ(1905年)
  R・キプリング(1907年)
  S・ラーゲルレーヴ(1909年)
  M・メーテルリンク(1911年)
  G・ハウプトマン(1912年)
  R・タゴール(1913年)
  R・ロラン(1915年)
  K・ハムスン(1920年)
  A・フランス(1921年)
  W・B・イェイツ(1923年)
  G・B・ショー(1925年)
  H・ベルグソン(1927年)
  T・マン(1929年)
  S・ルイス(1930年)
  E・オニール(1936年)
  R・M・D・ガール(1937年)
  P・バック(1938年)
  H・ヘッセ(1946年)
  A・ジッド(1947年)
  T・S・エリオット(1948年)
  W・フォークナー(1949年)
  B・ラッセル(1950年)
 ノーベル文学賞(1951年-)
  F・モーリアック(1952年)
  W・チャーチル(1953年)
  A・ヘミングウェイ(1954年)
  A・カミュ(1957年)
  B・パステルナーク(1958年・辞退)
  I・アンドリッチ(1961年)
  J・スタインベック(1962年)
  J・P・サルトル(1964年・辞退)
  M・ショーロホフ(1965年)
  川端康成(1968年)
  S・ベケット(1969年)
  A・ソルジェニーツィン(1970年)
  P・ネルーダ(1971年)
  S・ベロー(1976年)
  I・シンガー(1978年)
  E・カネッティ(1981年)
  G・ガルシア=マルケス(1982年)
  W・ゴールディング(1983年)
  J・サイフェルト(1984年)
  C・シモン(1985年)
  O・パス(1990年)
  N・ゴーディマ(1991年)
  T・モリスン(1993年)
  大江健三郎(1995年)
  S・ヒーニー(1995年)
  W・シンボルスカ(1996年)
  J・サラマーゴ(1998年)
  C・J・セラ(1998年)
  G・グラス(1999年)
  V・S・ナイポール(2001年)
  I・ケルテース(2002年)
  J・M・クッツェー(2003年)
 文学・評論 全般

トップ → 和書 → 文学・評論 →  な行


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
こころ (新潮文庫)

こころ (新潮文庫)(メーカー 新潮社 夏目 漱石)

発売日 2004-03  希望価格 販売価格¥ 400
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

2 位
漱石全集〈第1巻〉吾輩は猫である

漱石全集〈第1巻〉吾輩は猫である(メーカー 岩波書店 夏目 金之助)

発売日 1993-12  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

3 位
坊っちゃん (愛と青春の名作集)

坊っちゃん (愛と青春の名作集)(メーカー 旺文社 夏目 漱石)

発売日 1997-04  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

4 位
手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)(メーカー 偕成社 新美 南吉)

発売日 1988-03-01  希望価格 販売価格¥ 1,512
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

5 位
それから (漱石文学作品集 8)

それから (漱石文学作品集 8)(メーカー 岩波書店 夏目 漱石)

発売日 1990-11-19  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

6 位
漱石全集〈第6巻〉三四郎 (1960年)

漱石全集〈第6巻〉三四郎 (1960年)(メーカー 角川書店 夏目 漱石)

発売日 1960  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

7 位
孤高の人〈上〉 (新潮文庫)

孤高の人〈上〉 (新潮文庫)(メーカー 新潮社 新田 次郎)

発売日 1973-03-01  希望価格 販売価格¥ 810
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

8 位
でんでんむしのかなしみ

でんでんむしのかなしみ(メーカー 大日本図書 新美 南吉)

発売日 1999-07-01  希望価格 販売価格¥ 2,120
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

9 位
孤高の人〈下〉 (新潮文庫)

孤高の人〈下〉 (新潮文庫)(メーカー 新潮社 新田 次郎)

発売日 1973-03-01  希望価格 販売価格¥ 810
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

10 位
草枕 (ジュニア版日本文学名作選 56)

草枕 (ジュニア版日本文学名作選 56)(メーカー 偕成社 夏目 漱石)

発売日 1973  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

11 位
八甲田山死の彷徨

八甲田山死の彷徨(メーカー 新潮社 新田 次郎)

発売日 1971-09  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

12 位
門 (1950年) (岩波文庫)

門 (1950年) (岩波文庫)(メーカー 岩波書店 夏目 漱石)

発売日 1950  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

13 位
ごんぎつね (新装版日本の名作)

ごんぎつね (新装版日本の名作)(メーカー 講談社 新美 南吉)

発売日 1978-01  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

14 位
中原中也全詩集 (角川ソフィア文庫)

中原中也全詩集 (角川ソフィア文庫)(メーカー KADOKAWA 中原 中也)

発売日 2007-10-24  希望価格 販売価格¥ 1,469
2018-11-20 の情報

在庫あります

15 位
[オーディオブックCD] 新美南吉 童話「ごん狐」 (<CD>)

[オーディオブックCD] 新美南吉 童話「ごん狐」 (<CD>)(メーカー でじじ発行/パンローリング発売 新美南吉)

発売日 2008-01-29  希望価格¥ 1,620 販売価格¥ 1,620
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

16 位
夏目漱石全集(全10巻セット) (ちくま文庫)

夏目漱石全集(全10巻セット) (ちくま文庫)(メーカー 筑摩書房 夏目漱石)

発売日 1994-03  希望価格¥ 9,936 販売価格¥ 9,936
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

17 位
意志と表象としての世界〈1〉 (中公クラシックス)

意志と表象としての世界〈1〉 (中公クラシックス)(メーカー 中央公論新社 ショーペンハウアー)

発売日 2004-08-01  希望価格 販売価格¥ 1,890
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

18 位
歎異抄 (ちくま文庫)

歎異抄 (ちくま文庫)(メーカー 筑摩書房 野間 宏)

発売日 1986-08  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

19 位
愛と経済のロゴス カイエ・ソバージュ(3) (講談社選書メチエ)

愛と経済のロゴス カイエ・ソバージュ(3) (講談社選書メチエ)(メーカー 講談社 中沢 新一)

発売日 2003-01-10  希望価格 販売価格¥ 1,620
2018-11-20 の情報

   宗教学者や思想家としてだけではなく、第一級の語り手としても知られる中沢新一先生の講義に出てみよう。「聞き手との間の駆け引き、関心を寄せるための演技」がともなうその講義は、さながらライブ・パフォーマンスのようだ。学生はおろか部外者までもが押しかけるという、そんな人気講座を活字化したのが「カイエ・ソバージュ」のシリーズ。各巻が読みきりなので、興味のありそうな巻から気軽に手に取れるのもうれしい。 

   3冊目にあたる本書ではズバリ「経済」がテーマ。とはいっても文字通りの経済学のことではない。バレンタインデーに備えて女の子がチョコレートを購入するとき、店員は値札を外し包装をし直すことによって商品としての痕跡を消す。贈りものの価値(贈与)は、商品の値段(交換)ではなく、人間関係における意味や感情によって決まるからだ。同様にアメリカ原住民のポトラッチという祭りでは、亡き首長のために、新しい首長が貴重品を海に投げ込む(純粋贈与)慣習がある。そこでは気前のよさが首長の威信を高め、それが部族全体の霊力の活性化をも意味した。太古の世界では、他人に贈りものをすること(贈与)や、神や自然に感謝し捧げものをすること(純粋贈与)が、重要な経済活動だと考えられていた。

   その後、貨幣が発明されて資本主義が生まれていくまでを、著者は北欧における聖杯伝説やクエーカー教徒の集会などの豊富な事例をつかって楽しく読みといていく。が、そこから導きだされてくる答えはシビアなものだ。ヨーロッパから生まれた資本主義という商品経済(交換)ばかりが発達してしまい「交換」「贈与」「純粋贈与」の3つのバランスが崩れ、現代では何から何までが経済の影響下にあるような状態になった。かつてないほど豊かな時代なのに、実感としてあまり幸福でも豊かでもない社会。だからこそ、神話的な知の力を借り、資本主義の彼方に新しい社会形態や経済学を打ち立てるべきだと中沢先生は提案するのだ。(金子 遊)

20 位
中原中也詩集 (青春の詩集 日本篇 2)

中原中也詩集 (青春の詩集 日本篇 2)(メーカー 白凰社 中原 中也)

発売日 1987-06  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。