Amazon通販 紀行文・旅行記 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

和書内の分類

文学・評論内の詳細

文学・評論
文芸作品
 日本文学
  あ行の著者
  か行の著者
  さ行の著者
  た行の著者
  な行の著者
  は行の著者
  ま行の著者
  や・ら・わ行の著者
 中国文学
 アジア文学
 英米文学
 ドイツ文学
 フランス文学
 スペイン文学
 イタリア文学
 ロシア文学
 ギリシャ・ラテン文学
 その他の外国文学
 外国文学・著者別
  ア行の著者
  カ行の著者
  サ行の著者
  タ行の著者
  ナ行の著者
  ハ行の著者
  マ行の著者
  ヤ・ラ・ワ行の著者
 評論・文学ガイド
  日本文学
  中国文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  スペイン・ポルトガル文学
  イタリア文学
  ロシア・東欧文学
  その他の外国文学
 文芸作品 全般
歴史・時代小説
 あ行の著者
  池波正太郎
  その他
  あ行の著者 全般
 か行の著者
 さ行の著者
  早乙女貢
  笹沢左保
  柴田錬三郎
  その他
  さ行の著者 全般
 た行の著者
  陳舜臣
  津本陽
  童門冬二
  その他
  た行の著者 全般
 な行の著者
  南条範夫
  南原幹雄
  その他
  な行の著者 全般
 は行の著者
 ま行の著者
  峰隆一郎・村上元三
  宮城谷昌光
  その他
  ま行の著者 全般
 や・ら・わ行の著者
  山田風太郎
  その他
  や・ら・わ行の著者 全般
 経済・社会小説
 ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
 SF・ホラー・ファンタジー
ロマンス
 ハーレクイン
  ハーレクイン 新書判 5日刊
  ハーレクイン 新書判 20日刊
  ハーレクイン文庫
  MIRA文庫
  ハーレクイン その他
 シルエットシリーズ
  シルエット・スペシャルエディション
  シルエット・ディザイア
  シルエット・ラブストリーム
  シルエット・ロマンス
 シルキーシリーズ
 ハーレクインシリーズ
  ハーレクイン・イマージュ
  ハーレクイン・クラシックス
  ハーレクイン・スーパー・ロマンス
  ハーレクイン・テンプテーション
  ハーレクイン・ヒストリカル
  ハーレクイン・プレゼンツ
  ハーレクイン・ロマンス
  その他のシリーズ
 モダンロマンスシリーズ
 ロマンス 全般
エッセー・随筆
日本のエッセー・随筆
 外国のエッセー・随筆
  中国
  イギリス・アメリカ
  ドイツ
  フランス
  ロシア
  その他
 日記・書簡
  日本文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  ロシア文学
  その他の外国文学
 紀行文・旅行記
 グルメ
 住まい・インテリア
 名言・箴言
  日本文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  その他の外国文学
 著者別
  あ行の著者
  か行の著者
  さ行の著者
  た行の著者
  な行の著者
  は行の著者
  ま行の著者
  や・ら・わ行の著者
 エッセー・随筆 全般
古典
日本の古典
中国の古典
その他
古典 全般
詩歌
詩論
 詩集
  一般
  近代詩
  現代詩
 外国詩
  中国
  イギリス・アメリカ
  ドイツ
  フランス
  スペイン
  イタリア
  ロシア
 漢詩
  一般
  李白
  杜甫
  陶淵明
  白居易
  日本漢詩
 和歌・俳諧
  歌論
  万葉集
  柿本人麻呂
  古今和歌集
  新古今和歌集
  百人一首
  藤原定家
  西行
  松尾芭蕉
  良寛
  小林一茶
  与謝蕪村
 歌集
  一般
  佐佐木幸綱
  俵万智
  岡井隆
  島木赤彦
  斎藤茂吉
  馬場あき子
 句集
  一般
  松尾芭蕉
  加藤楸邨
  山口誓子
  有馬朗人
  正岡子規
  清崎敏郎
  種田山頭火
  稲畑汀子
  藤田湘子
  金子兜太
  阿波野青畝
  飯田龍太
 季語・歳時記
 詩歌 全般
戯曲・シナリオ
日本
イギリス・アメリカ
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア
ロシア
戯曲・シナリオ 全般
評論・文学研究
文学理論
日本文学研究
 外国文学研究
  中国文学
  英米文学
  ドイツ文学
  フランス文学
  スペイン・ポルトガル文学
  イタリア文学
  ロシア・東欧文学
  その他の外国文学
 作家研究
 ミステリー論
 児童文学研究
 コミック・アニメ研究
 論文集・講演集・対談集
 文学史
 参考図書・書誌
 評論・文学研究 全般
 雑誌・逐次刊行物
 伝承・神話
全集・選書
日本文学
中国文学
英米文学
ドイツ文学
フランス文学
ロシア文学
その他の外国文学
個人全集
著者別
 著者
  あ行
  か行
  さ行
  た行
  な行
  は行
  ま行
  や行
  ら・わ行
 日本の著者
  あ行
  か行
  さ行
  た行
  な行
  は行
  ま行
  や行
  ら・わ行
 外国の著者
  ア行
  カ行
  サ行
  タ行
  ナ行
  ハ行
  マ行
  ヤ・ラ・ワ行
文学賞受賞作家
 芥川賞
  1-25回
  26-50回
  51-75回
  76-100回
  101-125回
  126回-
 直木賞
  1-25回
  26-50回
  51-75回
  76-100回
  101-125回
  126回-
 ノーベル文学賞(1901-1950年)
  B・ビョルンソン(1903年)
  H・シェンキェーヴィチ(1905年)
  R・キプリング(1907年)
  S・ラーゲルレーヴ(1909年)
  M・メーテルリンク(1911年)
  G・ハウプトマン(1912年)
  R・タゴール(1913年)
  R・ロラン(1915年)
  K・ハムスン(1920年)
  A・フランス(1921年)
  W・B・イェイツ(1923年)
  G・B・ショー(1925年)
  H・ベルグソン(1927年)
  T・マン(1929年)
  S・ルイス(1930年)
  E・オニール(1936年)
  R・M・D・ガール(1937年)
  P・バック(1938年)
  H・ヘッセ(1946年)
  A・ジッド(1947年)
  T・S・エリオット(1948年)
  W・フォークナー(1949年)
  B・ラッセル(1950年)
 ノーベル文学賞(1951年-)
  F・モーリアック(1952年)
  W・チャーチル(1953年)
  A・ヘミングウェイ(1954年)
  A・カミュ(1957年)
  B・パステルナーク(1958年・辞退)
  I・アンドリッチ(1961年)
  J・スタインベック(1962年)
  J・P・サルトル(1964年・辞退)
  M・ショーロホフ(1965年)
  川端康成(1968年)
  S・ベケット(1969年)
  A・ソルジェニーツィン(1970年)
  P・ネルーダ(1971年)
  S・ベロー(1976年)
  I・シンガー(1978年)
  E・カネッティ(1981年)
  G・ガルシア=マルケス(1982年)
  W・ゴールディング(1983年)
  J・サイフェルト(1984年)
  C・シモン(1985年)
  O・パス(1990年)
  N・ゴーディマ(1991年)
  T・モリスン(1993年)
  大江健三郎(1995年)
  S・ヒーニー(1995年)
  W・シンボルスカ(1996年)
  J・サラマーゴ(1998年)
  C・J・セラ(1998年)
  G・グラス(1999年)
  V・S・ナイポール(2001年)
  I・ケルテース(2002年)
  J・M・クッツェー(2003年)
 文学・評論 全般

トップ → 和書 → 文学・評論 → 紀行文・旅行記


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
TRANSIT(トランジット)43号 カトマンズもヒマラヤも! 愛しいネパール (講談社 Mook(J))

TRANSIT(トランジット)43号 カトマンズもヒマラヤも! 愛しいネパール (講談社 Mook(J))(メーカー 講談社 )

発売日 2019-03-14  希望価格 販売価格¥ 1,944
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

2 位
昨日も世界のどこかでひとりっぷ3 弾丸無茶旅編 (集英社ムック)

昨日も世界のどこかでひとりっぷ3 弾丸無茶旅編 (集英社ムック)(メーカー 集英社 集英社)

発売日 2019-04-20  希望価格 販売価格¥ 1,177
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

3 位
韓国行ったらこれ食べよう!:地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

韓国行ったらこれ食べよう!:地元っ子、旅のリピーターに聞きました。(メーカー 誠文堂新光社 八田 靖史)

発売日 2019-03-07  希望価格 販売価格
2019-4-20 の情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照などの機能は使用できません。

キムチ、焼肉、冷麺だけじゃない! こんなに深い韓国料理。

ソウルとプサンで食べられる、定番からリピーター向けの料理まで幅広く紹介。
日本でもよく知られている定番料理も、本場はさすがにひと味もふた味も違うもの。
タッカンマリ、カンジャンケジャンからテジクッパブ、ピョンヤンネンミョン、辛いものから甘いもの、伝統茶まで、韓国料理に魅せられた著者が、韓国でぜひ食べたい究極メニューをご紹介。
流行の兆しが見え始めている北朝鮮由来のご飯(キタメシ)も掲載
■目次
韓国語で考えるオーダーのコツ
わかると便利な単語集
指さしにどうぞ、メニュー一覧

●汁もの●
牛一頭を煮込んだ白濁スープ「ソルロンタン」
ぷるぷるとおいしいコラーゲン「トガニタン」
日本ではよく見るレアメニュー「テグタン」
真夏に食べる滋養と健康のスープ「サムゲタン」
巨大な肉のかたまりにかぶりつこう「カムジャクッ」
香ばしさ溢れる朝の定番スープ「プゴクッ」
栄養たっぷりの腸詰めスープ「スンデクッ」
お正月にも食べる餃子のスープ「マンドゥクッ」
豚と海藻で作る済州島のスープ「モムクッ」
地域に根ざす2,000 ウォンの至福「ウゴジオルクンタン」
★コラム… キムチ図鑑

●ごはんと定食●
遠く分断された故郷の混ぜごはん「ヘジュピビムパプ」
ごはんにかけるための味噌汁「テンジャンピビムパプ」
鮮度抜群の牛肉をごはんと混ぜて「ユッケピビムパプ」
香りを楽しむ炊き込みごはん「コンドゥレバプ」
新時代をいく健康志向の海苔巻き「プリミオムキムパプ」
激臭注意…… でも慣れるとクセに「チョングッチャン」
ひやひやっと味わう汁かけごはん「キムチマリバプ」
昔ながらの市場式スープごはん「チャントクッパプ」
朝鮮三大料理に数えられるスープ「チャンクッパプ」
とろっとろに甘く濃厚なワタリガニ「カンジャンケジャン」
★コラム… 韓国の朝ごはん

●麺もの●
そば粉の香りを楽しむ粋な喉ごし「ピョンヤンネンミョン」
デンプン麺の噛みごたえと戦う「ハムンネンミョン」
大豆の香ばしさに浸る涼味「コングクス」
済州島式のとんこつラーメン「コギグクス」
鶏焼肉の有終を飾る冷やしそば「マッククス」
この冷麺を知っていたらスゴイ? 「チョゲタン」
もう一歩踏み込んで楽しむ国民食「カンチャジャン」
火の味をまとう灼熱の辛口スープ「チャンポン」
エゴマが大好きになるすいとん「トゥルケスジェビ」
牛肉鍋から生まれたオリジナル麺「トゥレグクス」
★コラム… 屋台オヤツ

●焼きもの●
精肉店で食べる焼肉がすばらしい「コットゥンシム」
学生街で満喫する豚焼肉の美学「ソグムグイ」
箸でちぎって味わうレトロ焼肉「ソクセプルコギ」
チーズタッカルビの原形がコレだ! 「タッカルビ」
外国で味わう異国情緒の串焼き「ヤンコチ」
煙に吸い寄せられる焼き魚定食「センソングイ」
活力補給にテナガダコの鉄板炒め「ナクチチョルパンボックム」
米軍基地発の超豪華な鉄板焼き「ステイク」
常識を打ち破った新時代の腸詰め「スンデステイク」
マッコリと相性抜群の市場名物「モドゥムジョン」
★コラム… 市場メシ

●鍋もの●
ニンニクがっつりの豪快な丸鶏鍋「タッカンマリ」
家で食べたいゴロゴロ野菜の鶏鍋「タットリタン」
キムチがとりまとめる韓洋折衷鍋「プデジョンゴル」
牛肉を上品に味わう平壌式寄せ鍋「オボクチェンバン」
古都に伝わる贅を尽くした大根煮「ケソンムチム」
寒い時期にこそ食べたい鍋料理「センテタン」
旬のハタハタを煮付けで味わう「トルムクチョリム」
透き通った味わいのテナガダコ鍋「パクソクヨンポタン」
ボリューム満点の特大餃子鍋「マンドゥジョンゴル」
ピリ辛スープで味わうホルモン鍋「コプチャンジョンゴル」

●釜山料理●
釜山でまず食べるべき地元メシ「テジクッパプ」
つるんと喉ごし爽やかな釜山冷麺「ミルミョン」
お母さんと差し向かう絶品ホルモン「ヤンゴプチャン」
釜山式の豚足はさっぱりサラダ風「ネンチェチョッパル」
釜山式のタコ炒めは一味違う「チョバンナクチ」
練炭の香りをまとうイイダコ焼き「チュクミグイ」
海雲台の朝はタラのスープから「テグタン」
定番のワカメスープをより豪華に「カジャミミヨックッ」
おでんの練り物がコロッケに変身「オムクコロッケ」
日本から伝わった釜山式ワンタン「ワンダン」
★コラム… 港町ごはん

伝統茶パラダイス
これでもっと楽しく!  指さし韓国語
料理を掲載した店舗リスト・マップ( ソウル)
料理を掲載した店舗リスト・マップ( 釜山)

4 位
A09 地球の歩き方 イタリア 2019~2020

A09 地球の歩き方 イタリア 2019~2020(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2018-12-20  希望価格 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

5 位
「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)

「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)(メーカー インプレスR&D 藤岡 淳一)

発売日 2017-11-24  希望価格 販売価格
2019-4-20 の情報

本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

 「私と深センの関係は2001年にまでさかのぼる。以来約16年間にわたり、深センで製造業を続けてきた。一方、深センが『ハードウェアのシリコンバレー』へと変貌を遂げたのはここ数年の話である。ここにいたるまでの深センの変化、深センのエコシステムがいかに完成へと向かっていったのかを身をもって体験してきた」
 「今だから分かることだが、私の事業はその時々の深センのステージにあわせて展開してきた。私は生き延びるために方向転換をしてきたつもりだったが、実は深センの変化に自らを適応させていたのではないか。最近、そう思うようになってきた」
 「本書を執筆した動機もそれだ。私個人の体験を伝えることが『ハードウェアのシリコンバレー』が形成された過程を理解するための手引きとなるのならば、出版する価値があるのではないかと思うようになった」
(「はじめに」より)
【目次】
第1章 深セン2001~2005 貼牌と1人メーカー
第2章 深セン2005~2011 山寨携帯と“2,500発家電王”
第3章 深セン2011~2014 深センエコシステムの完成と無謀な自社工場57
第4章 深セン2014~2017 「メイカーの都」とスタートアップ支援
おわりに 日本の製造業は私たちが引き継ぐ

6 位
表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬(メーカー KADOKAWA 若林 正恭)

発売日 2017-07-14  希望価格 販売価格¥ 1,350
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

7 位
台湾のおいしいおみやげ:お菓子、お茶、乾麺に調味料など、本気で愛しいアレコレ集めてみました!

台湾のおいしいおみやげ:お菓子、お茶、乾麺に調味料など、本気で愛しいアレコレ集めてみました!(メーカー 誠文堂新光社 )

発売日 2019-03-15  希望価格 販売価格
2019-4-20 の情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照などの機能は使用できません。

おみやげ。それは旅の醍醐味のひとつ。
買いに行くまでの道のりが楽しいのはもちろんのこと、帰ってからも旅の気配を感じさせてくれるうれしい存在です。
しかも! 誰かにあげることで旅の思い出やハッピーをシェアできるというオマケつき。

旅のなかで思いがけず見つけたもの、名店と聞いてわざわざ買いに行くもの、老舗、スーパー、市場にニューウェーブな新スポットなどなど台湾の街角には“おいしい”おみやげがあふれています。

定番のパイナップルケーキにはじまり、そのちょっと変化球なバージョンや、あまり注目されていないけれど実はおいしいもの、とにかくビジュアル勝ち!な一品まで、お菓子、飲みもの、調味料に乾麺などいろいろなジャンルの台湾大好き編集部が愛する「これオススメ!」というおみやげを集めてみました。

さらには気になる台湾のお菓子メーカー解説や台湾ラバーたちによるイチオシおみやげの紹介なども。

思わず誰かにあげたくなる、そんな“おいしい”台湾のおみやげ本。
台湾の旅をもっと楽しむためのお手伝いができたらうれしいです!

8 位
日本ボロ宿紀行 (鉄人文庫)

日本ボロ宿紀行 (鉄人文庫)(メーカー 鉄人社 上明戸 聡)

発売日 2017-07-13  希望価格 販売価格¥ 734
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

9 位
気軽に始める! 大人の男海外ひとり旅 つくり続けて37年地球の歩き方編集者がすすめる最強の楽しみ方 (地球の歩き方BOOKS)

気軽に始める! 大人の男海外ひとり旅 つくり続けて37年地球の歩き方編集者がすすめる最強の楽しみ方 (地球の歩き方BOOKS)(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 伊藤伸平)

発売日 2019-01-24  希望価格 販売価格¥ 1,080
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

10 位
A06 地球の歩き方 フランス 2019~2020

A06 地球の歩き方 フランス 2019~2020(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2018-11-15  希望価格 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

11 位
台北・歴史建築探訪―日本が遺した建築遺産を歩く

台北・歴史建築探訪―日本が遺した建築遺産を歩く(メーカー 株式会社ウェッジ 片倉佳史)

発売日 2019-03-20  希望価格 販売価格
2019-4-20 の情報

■台北市内に残る日本統治時代の建築物約200件を、豊富なカラー写真とともに紹介。歴史、文化、地理などの要素を盛り込み、日本人と台湾人がともに暮らした半世紀とは何だったのかを、振り返ります。内容は、著者が15年ほどかけて取材・調査してきたもので、中には政府関係機関の計らいを受けたり、居住者と交渉の上、特別撮影させてもらったりしたカットも多く、また、引揚者や台湾の古老から提供を受けた貴重な古写真もあり、永久保存版の一冊です。

【本書の主な特徴】
◆台北市に残る日本統治時代の建築物の多くを美しい写真と見どころを押さえた簡潔な文章で紹介!
◆現地在住作家だからこそ取材できた、関係者のエピソードや建築図面も掲載!
◆竣工年月日、様式、歴史、データを押さえた資料性の高い一冊!
◆建築ごとに、著者がぜひ見てほしいと思うポイントを紹介!

[目次]
1章 官庁建築が点在する行政エリア 總統府周辺

2章 島都・台北市の中心街を歩く 國立臺灣博物館周辺

3章 日本時代の繁華街と台北発祥の地 西門町・萬華周辺

4章 知られざるもう1つの内地人街 旧台湾総督府専売局周辺

5章 帝国大学とともに発展した文教エリア 國立臺灣大學(旧台北帝国大学)周辺 

6章 新興開発地に点在する歴史建築たち 台北市東部

7章 「勅使街道」を中心に発展した市街地 台北市北部

8章 台湾ならではの風情を残す家並み 迪化街・圓環周辺

9章 台北郊外でも歴史建築散歩 圓山・士林・内湖

10章 知られざる郊外の建築遺産 文山・松山・南港

11章 温泉郷に残る日本統治時代の建築群 北投・陽明山

【付録】 歩いて訪ねる!台北・歴史建築マップ/現在も残る台北の日本統治時代の建築物一覧


【筆者】片倉佳史(かたくら・よしふみ)
1969年生まれ。台湾在住作家。早稲田大学教育学部教育学科卒業。台湾に残る日本統治時代の遺構を探し歩き、記録している。地理・歴史、原住民族の風俗・文化、グルメなどのジャンルで執筆と撮影を続けるほか、講演活動も積極的に行なう。著書に『台湾に生きている日本』、『古写真が語る台湾 日本統治時代の50年』、『旅の指さし会話帳・台湾』、『台湾に残る日本鉄道遺産』、『台湾探見~ちょっぴりディープに台湾体験』(片倉真理との共著)など。台湾生活情報誌『悠遊台湾』を毎年刊行。これまでに手がけた台湾のガイドブックはのべ35冊を数える。


※この電子書籍は株式会社ウェッジが刊行した『台北・歴史建築探訪―日本が遺した建築遺産を歩く』(2019年3月20日 第1刷)に基づいて制作されました。
※この電子書籍の全部または一部を無断で複製、転載、改竄、公衆送信すること、および有償無償にかかわらず、本データを第三者に譲渡することを禁じます。

12 位
A20 地球の歩き方 スペイン 2019~2020

A20 地球の歩き方 スペイン 2019~2020(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2019-03-07  希望価格¥ 1,836 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

13 位
A17 地球の歩き方 ウィーンとオーストリア 2019~2020

A17 地球の歩き方 ウィーンとオーストリア 2019~2020(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2018-11-15  希望価格 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

14 位
地球の歩き方 A03 ロンドン 2019-2020

地球の歩き方 A03 ロンドン 2019-2020(メーカー ダイヤモンド社 )

発売日 2019-02-13  希望価格 販売価格
2019-4-20 の情報

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。

巻頭メッシュ地図が便利! 魅力的に変化し続ける大都市ロンドン。観光に欠かせない「観る」「泊まる」「食べる」の定番&最旬スポットを紹介することはもちろん、町の歴史、暮らしぶり、カルチャートレンドといった情報はコラムでカバーし、ロンドン初心者もリピーターも満足させる一冊となっています。


●巻頭特集
・次に行くべきなのはココ! London Best Place 10
高層ビルラッシュ! 上から眺めるロンドン/祝! ヘンリー王子ご成婚 ロイヤルロンドンを巡る旅/伝説のロックバンド ビートルズに会いに行こう!/ロンドンの最旬エリア バーモンジーに潜入!/アート好きに朗報! 王立芸術院にNewギャラリー/モダンデザインの父 ウィリアム・モリスの世界へ/紅茶の国イギリスで優雅なお茶の時間を/お酒や食事を楽しみながらイギリスらしさを味わえるパブ/お気に入りの紅茶を探してみよう/中世巡礼の地 大聖堂の町カンタベリー
・ロンドン名物を乗りこなそう ロンドンのバスにTry!
・テムズの風に吹かれながらボートで巡るロンドン
・気持ちよく走りたい レンタサイクルでGo!


【目的別の旅情報】
ファッションやコスメ、アンティークといったジャンル別ならびにデパート、スーパーマーケット、ストリートマーケットといった業態別に案内する「ショッピング情報」、イギリス料理から日本食までインターナショナルな「グルメ情報」、老舗ホテルから B&B まで充実の「ホテル情報」、ミュージカルやクラシック、最新のクラブからフットボールまで多様な「ナイトライフ&エンターテインメント情報」が充実しています。また、ロンドンから日帰り旅行ができるコッツウォルズ地方、シェイクスピアゆかりのストラトフォード・アポン・エイヴォンなどロンドン近郊エリアの情報も盛り込まれています。


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【ロンドン市街】ウエスト・エンド、バッキンガム宮殿周辺、シティ周辺、大英博物館周辺、リージェンツ・パーク周辺、ナイツブリッジ周辺、ハイド・パーク周辺、ポートベロー周辺、イースト・ロンドン周辺
【近郊の見どころ】グリニッジ、ハムステッド、ウィンブルドン、リッチモンド、ハンプトン・コート
【日帰りで行ける町や村】コッツウォルズ地方、ウィンザーとイートン、オックスフォード、ストラトフォード・アポン・エイヴォン、ソールズベリ、ケンブリッジ、カンタベリー、ライ、ブルーベル鉄道、ハートフィールド、ウィズリー・ガーデン、湖水地方、チェスター
【充実のミュージアム解説】大英博物館、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、自然史博物館、科学博物館、ポロックス・トイ・ミュージアム、ロンドン博物館、ロンドン交通博物館、カートゥーン博物館、シャーロック・ホームズ博物館、ジョン・ソーン博物館、ナショナル・ギャラリー、テート・ブリテン、テート・モダン、ヘイワード・ギャラリー、バービカン・センター ほか

15 位
ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅 (中経の文庫)

ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅 (中経の文庫)(メーカー KADOKAWA 下川 裕治)

発売日 2019-03-22  希望価格¥ 972 販売価格¥ 972
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

16 位
D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019

D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2018-07-05  希望価格 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

17 位
ドキュメント 気象遭難 (ヤマケイ文庫)

ドキュメント 気象遭難 (ヤマケイ文庫)(メーカー 山と渓谷社 羽根田 治)

発売日 2013-08-23  希望価格 販売価格¥ 864
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

18 位
D20 地球の歩き方 シンガポール 2019~2020

D20 地球の歩き方 シンガポール 2019~2020(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 )

発売日 2018-12-20  希望価格 販売価格¥ 1,620
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

19 位
白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~ (KCデラックス)

白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~ (KCデラックス)(メーカー 講談社 白乃 雪)

発売日 2019-03-13  希望価格 販売価格¥ 1,026
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。

20 位
A14 地球の歩き方 ドイツ 2018~2019 (地球の歩き方 A 14)

A14 地球の歩き方 ドイツ 2018~2019 (地球の歩き方 A 14)(メーカー ダイヤモンド・ビッグ社 地球の歩き方編集室)

発売日 2018-05-24  希望価格 販売価格¥ 1,836
2019-4-20 の情報

レビューは有りません。