CAD CAM お役立ちサイト集 本音のCAD・CAMは機械・建築設計のエンジニアやそれを目指す人の為のコミュニティーサイトです。
CAD利用技術者試験 等 資格の無料練習問題・勉強・要点・模範解答・解答速報も掲載してます。
本音のCAD・CAM
エクセルの資格 本音のCAD・CAM サイトマップ

愚痴愚痴掲示板

エンジニアや社会人としての苦労や愚痴を書き込んでください。
個人情報や企業情報は絶対に出さないこと。
他人の誹謗中傷も厳禁です。
18才未満は書き込まないでください。
これらが守れていない書き込みはIPを公開すると共に警察とプロパイダに通報します。


お名前
題名 

削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)

新しい記事から表示します。最高300件の記事が記録され、それを超えると古い記事から過去ログへ移ります。
1回の表示で10件を越える場合は、下のボタンを押すことで次の画面の記事を表示します。

[726] まだSFを引きずっている
 Name:FUKUCHAN Date: 2006/07/25(Tue)17:33

喉元まで浮かんできて居るので、却ってイライラが募ってしまう!
本当の愚痴愚痴になってきたかな?


今までに思い出した概要は下記の通り・・・誰か知らないかなぁ。

・翻訳SFで、目の付け所は面白いが、それ程秀逸なSFでは無い(小生の感
想)。
・違う銀河の(この辺は怪しい記憶)2種族が、ロケット戦隊で睨み合うとこ
ろからスタート。
・気が付くと、自分と敵1名(1匹?)だけが不思議な星の上にいる(両方と
も宇宙服無し)。
・天の声:両種族とも優秀であるが、文明が異質過ぎて共存は考えられない。
 しかしこのまま戦闘を続けると、両文明共に回復不可能な打撃を受け、全宇
宙的には大きな損失である。
 従って、代表選手同士だけで戦い、その結果で全体の勝敗を決める。
(天の声の主は、当然、両種族よりも数段上の種族)
・最初は戦い方が判らず、壁の存在にも気が付かなかった為、無意味な行動を
取る。
・当然ながら最初は相手にぶつかっていくが、透明な壁に跳ね返されてしまう。
・やがて石の投げ合いになるが、なかなか決着が付かない(石は通過すること
が判ったので)。
・敵は、そばを歩いていたトカゲのような生物に当たり散らし(?)、手で引
き裂いてこちらに投げよこす。
・これは壁を通過し、死体が足元まで飛んできた。
・なかなか決着が付かないが、敵は何故かその辺に生えている木や蔓を使って
石投げ機を作った。
・主人公は、石を削ってナイフを作るが(石槍も作ったかな?)、当然届かず
に石投げ機の石から逃げ回る。
・主人公の腕力では、木を折ったり出来ず、こちらは石投げ機は作れない。
・石をよけている内に、死んだと思ったトカゲ風の生物が動き出した。
・それによって主人公は、無機物だけが通れると即断していたが、無意識のも
のなら通過出来ると判断した。
・意を決して、意識は無くなるけど出来るだけ早く回復出来る程度に、自分で
後頭部を石で叩く(微妙!)。
・うまく意識を失って壁の向こう側に倒れ込む。
・敵は主人公が死んだと判断したが(当初の主人公と同じ判断基準)、それで
も用心深く近付く。
・主人公は息を吹き返し、敵と白兵戦になる(一対一)。
・敵は腕力も強く、鋭い爪を持っているが、主人公が作ったナイフが遂に敵を
倒す。
・気が付くと、元の戦闘機(ロケット)の中で、敵戦隊が連鎖的に自爆し始め
るのを呆然と眺めていた。
・戦闘服の中を見ると、胸には既に回復しているが、明らかに傷跡が残っていた!
(そのことで、これは夢ではないと判断)

数段階も上の種族が宇宙に存在すると言う設定は、陳腐というのも愚かな「常
套手段的」。
私の好きな半村良は「平家伝説」や「黄金伝説」「妖星伝」などでこの設定を
使用⇒これらは面白かった。



[724] SFの記憶
 Name:FUKUCHAN Date: 2006/07/24(Mon)21:07

玲子さん、情報ありがとう御座います。

しかし、記憶をもう少し詳しく書くと、両者の間には目に見えない壁があり、
意識を(自我を)持ったものは、それを通ることが出来ません(との設定)。
地球人(らしき人)は、石か何かで自分の頭を打って、意識不明の状態で壁を
通過し、何とか相手を倒したと記憶しています。

>718さんは抹殺したい誰かでもいるのかしら・・・・・?
居る事は居るのですが(危険な発言?)、これは純粋に書物探しです。



[722] RE:720
 Name:FUKUCHAN Date: 2006/07/24(Mon)07:56

>「後輪の径を小さくすると回転速度があがり、ペダルが重くなる。」

正確に書くと、ペダルに付いているギアを大きくし、後輪に付いてるギアを小
さくすると・・・
矛盾は無さそうですが...



[721] うーむ
 Name:N/T Date: 2006/07/23(Sun)23:43

内容は初耳ですが、面白そう♪



[720] 愚痴というよりトルク
 Name:ロートル・トロール Date: 2006/07/23(Sun)23:41

この間ふと本よんでたらトルクについて載っていて
例えとして自転車のペダルが説明されていました。
「後輪の径を小さくすると回転速度があがり、ペダルが重くなる。」
うん。そうだね。あれっ・・・・
まぁ、後輪が前輪より小さくなればそりゃ速度はあがります。
ですが、そういえばなぜ大きな力が必要になるんだろう?
後輪が小さくなればなるほど力が小さくてもいいんじゃないか?
前輪の方が大きいわけでそれが回せれば後輪もまわせるでしょ?
でもなんでペダルが重くなるんでしょう?
わかってたつもりなんだけどなぁ・・・。



[719] RE:718 修正
 Name:FUKUCHAN Date: 2006/07/23(Sun)21:44

>買った方だけ

当然『勝った方だけ』



[718] 愚痴ではないのですが・・・捜しもの!
 Name:FUKUCHAN Date: 2006/07/23(Sun)21:42

イスラエルとレバノンのニュースを読んでいて、遠い昔に読んだSFを思い出
しているのですが、題名も著者も思い浮かびません。

概要は:異星人と地球人(と思う生物)が宇宙で交戦しています。
すると突然主人公(?)が一人だけ別の空間に移され、その前には異星人代表
(?)の姿があります。

対一勝負を告げる天の声に従って勝負をします。その天の声は:お互いに優秀
な種族であり、このまま交戦すると相打ちになり、両方とも滅びてしまうとの
事。そこで代表同士が一対一で勝負をし、買った方だけ残す(負けた方は抹殺
する)と言うお話。

モーゼの時代から(?)争っているのを見ると、このSFによる解決方法が最
適かなと思ってしまう。
下らない社内の派閥争いにも使えるかな???

本当に皆さんに聞きたいのは、これに関する意見・感想ではなく、この小説の
名前なんです・・・もう一度ジックリと読んでみたい。



[716] がんばっていきまっしょいさんへ。
 Name: Date: 2006/07/20(Thu)23:19

今年から傾向変わっていますが、基礎を固めたいので。。
なんとか14年前期後期以外を古本屋でGETしました。
14年の問題が欲しいです。
返信待ってます。



[713] 残念ながら
 Name:N/T Date: 2006/07/20(Thu)07:29

無かったと思います。



[712] 無題
 Name: Date: 2006/07/19(Wed)21:47

前年だけでなく過去4年分くらいのはないんでしょうか?



151 番目から 160 番目の記事を表示
Page:[ << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> ]
No pass
[ ホーム ] [ 管理 ]