Amazon通販 オカルト・サイコ 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

DVD内の分類

外国映画内の詳細

 外国映画
ドラマ
ヒューマン
ファミリー
ラブ&ロマンス
犯罪
文芸
アクション
スパイ
パニック
アジアンアクション
刑事
戦争
犯罪・ギャング
総合
SF
SFアクション
SFアドベンチャー
エスエフ
スター・ウォーズ
ファンタジー
モンスター
エイリアン・ミュータント
近未来
ミステリー・サスペンス
官能サスペンス
ミステリー
サスペンス
コメディ
ラブコメディ
アクションコメディ
ドタバタ・パロディ
ヒューマンコメディー
ブラックコメディー
ラブロマンス
ホラー
オカルト・サイコ
スプラッタ
アドベンチャー
ファミリー
青春
ファンタジー
ミュージカル・音楽映画
戦争
エロス
ドキュメンタリー
西部劇
史劇
伝記
Deprecated Nodes
クラシックス
未公開フィルム
General AAS
 シリーズ別
  007
  13日の金曜日
  TAXI
  X-MEN
  アイス・エイジ
  インファナル・アフェア
  エイリアン
  エクソシスト
  エルム街の悪夢
  オーメン
  ゴッドファーザー
  ジョーズ
  スタートレック
  スパイダーマン
  スーパーマン
  ターミネーター
  ダイ・ハード
  トランスポーター
  ドラゴン
  ハリー・ポッター
  バック・トゥー・ザ・フューチャー
  バットマン
  パイレーツ・オブ・カリビアン
  マトリックス
  ミッション:インポッシブル
  リーサル・ウェポン
  ロッキー
  ロード・オブ・ザ・リング
  ワイルド・スピード
  猿の惑星
  男たちの挽歌
  裸の銃を持つ男

トップ → DVD → 外国映画 → オカルト・サイコ


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
グーフィー・ムービー/ホリデーは最高!! [DVD]

グーフィー・ムービー/ホリデーは最高!! [DVD](メーカー ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 )

発売日 2004-09-03  希望価格¥ 3,024 販売価格¥ 2,435
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

2 位
ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション [DVD]

ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション [DVD](メーカー GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D) )

発売日 2007-08-24  希望価格¥ 3,065 販売価格¥ 2,468
2018-1-22 の情報

『ハンニバル・ライジング』のレクター(ギャスパー・ウリエル)は『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスに匹敵するほどおとなしいが、復讐を描いたこのシリーズ作品は、トマス・ハリスの壮大な物語の熱心なファンを満足させる気味の悪い話だ。ハンニバル少年(アーロン・トーマス)は、故郷リトアニアで餓えた兵士たちに妹のミーシャ(ヘレナ・リア・タコヴシュカ)が貪られる場面を見ることを余儀なくされ、妹を殺されたことに対する復讐を誓う。レクター一家に対してだけでなく、第二次世界大戦中の他の家族に対しても戦争犯罪を行った者たちを殺害するのだ。ハンニバルの復讐計画を描きながら、この映画はハンニバルが人食い行為を目撃したことで、貪欲に人肉を好むようになったことを正当化する心理的な含みを探っていく。『ハンニバル・ライジング』の何よりも興味深い側面は、ハンニバルの子供時代のトラウマと、成人したのちの殺しへの執着を分析的に結びつけている点であり、これは同時に本作品の弱点にもなっている。この結びつきは、レクターの複雑な人格をあまりにも単純化している。たとえば、レクターの妹がメッタ切りにされてゆでられるフラッシュバックが、パリの肉市場を訪れるレクターと合わせて見ることができるのは刺激的ではあるが、両者の類似はあまりにも当たり前すぎる。だが、レクターが医学学校の授業で遺体を解体することに秀でていた理由も伝わり、彼が犠牲者の頬を切り落として食べる理由も明確にしている。ストーリーはハンニバルがセクシーな叔母レディ・ムラサキ(コン・リー)と交流する際だけは、込みいってくる。ムラサキがハンニバルに頭部切断の技術を教えこむとき、視聴者はハンニバルの剣フェチぶりは、身体的な欲望の現れだと見るだろう。(Trinie Dalton, Amazon.com)

3 位
シックス・センス [DVD]

シックス・センス [DVD](メーカー ポニーキャニオン )

発売日 2000-07-19  希望価格¥ 4,298 販売価格¥ 4,399
2018-1-22 の情報

   小児精神科医マルコム・クロウは、診ていた患者から撃たれてリハビリ生活を送ることに。そして復帰した彼が最初に診ることになった患者は、8歳のコール少年。彼には「第6感」、つまり死者を見る能力があった。
   M・ナイト・シャマラン監督の本格デビュー作にして、歴史的なヒット作である。ラストのどんでん返しには、多くの観客があっと叫んだ。DVDには50分にも及ぶ特典映像がついている。シャマラン監督がいかに伏線を張り、しかしラストを感づかれないように苦心したかが語られていて興味深い。情報過多にならないようカットしたシーンも、未公開場面として収録されている。またブルース・ウィリスを念頭にシナリオを作りながらも、大スターへの出演交渉をためらったなど、若い監督の本心が正直に語られていて気持ちがいい。(アルジオン北村)

4 位
ブルーベルベット (特別編) オリジナル無修正版 [DVD]

ブルーベルベット (特別編) オリジナル無修正版 [DVD](メーカー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン )

発売日 2007-11-02  希望価格 販売価格¥ 3,256
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

5 位
サスペリア [DVD]

サスペリア [DVD](メーカー ハピネット・ピクチャーズ )

発売日 1998-10-25  希望価格 販売価格
2018-1-22 の情報

   ニューヨークからドイツのバレエ寄宿学校に勉強にきた少女スージー(ジェシカ・ハーパー)。しかし、その学校で連続して謎の殺人事件や怪奇現象が多発していく。
   イタリアン・ホラーの鬼才ダリオ・アルジェント監督の名前を一躍全世界にとどろかせたショッキング・ホラーの大ヒット作。赤と青を効果的に用いたサイケな映像美に彩られながら、いかに観客を脅かすかというショック演出が全編を占め、開巻早々の空港のドアからして目が離せない。美しければ美しいほど残酷味を帯びていく殺りくシーンや、ゴブリンによる強烈なサウンド(劇場公開時はサーカム・サウンドなる立体音響で、場内360度を音がかけめぐった)など、特筆すべき点は多々あるが、個人的には悪魔崇拝についてヒロインがレクチャーを受けるシーンの静けさが逆に不気味で印象的。冒頭、タクシーのフロントガラスに幽霊が映っているとの噂もあったが、それもまた監督自身の顔という脅かし演出であった(らしい!?)。(的田也寸志)

6 位
ハロウィン -レザレクション- [DVD]

ハロウィン -レザレクション- [DVD](メーカー 東宝 )

発売日 2003-03-21  希望価格¥ 6,480 販売価格¥ 6,480
2018-1-22 の情報

   殺人鬼マイケル・マイヤーズとの最後の死闘から3年。妹のローリー(ジェイミー・リー・カーティス)は精神病院の隔離病棟に収容されていた。実はマイケルだと思ってローリーがハネた首は、身代わりにされていた救急隊員のものだったのだ。ローリーを殺すため、病院に潜入するマイケル。同じ頃、あるインターネットの番組が計画された。大学生たちにマイケルの生家をレポートさせ、ネット中継で流そうというのだ。レポーターに選ばれた6人の学生たちは、次々に血祭りに挙げられ…。
   「ハロウィン」シリーズの第8弾。今回でついに初代ヒロイン、ジェイミー・リー・カーティスは力尽きるが、マイケルのモンスターぶりは健在。学生たちがそれぞれミニカメラを身につけて潜入する設定になっているため、随所に登場人物たちの主観視点が挟まれていて面白い。また、ネットワークを介した殺人鬼との対決など、新しい視点も盛り込まれている。(吉田直子)

7 位
殺しのドレス (2枚組特別編) [DVD]

殺しのドレス (2枚組特別編) [DVD](メーカー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン )

発売日 2008-10-24  希望価格¥ 3,990 販売価格¥ 2,753
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

8 位
愛と死の間で [DVD]

愛と死の間で [DVD](メーカー パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン )

発売日 2007-09-21  希望価格¥ 1,500 販売価格¥ 991
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

9 位
オープン・ユア・アイズ [DVD]

オープン・ユア・アイズ [DVD](メーカー ポニーキャニオン )

発売日 2003-08-20  希望価格¥ 2,700 販売価格¥ 2,700
2018-1-22 の情報

   『オープン・ユア・アイズ』(『Abre Los Ojos』)は、トム・クルーズ主演の『バニラ・スカイ』(2001年)を既に観ている人の多くにデジャ・ヴを感じさせる。実際のところこのハリウッドバージョンは、秀逸なスペイン語版オリジナル作品の、出来の悪いリメイクなのである。両作品のあらすじはほとんど同じであり、ペネロペ・クルスなどは両方で同じ役柄を演じているが、本作品の方がすべてにおいてヨーロッパ的な繊細さと知性を漂わせている。また、両作品を見比べてみると、危機的な運命に巻き込まれた都会的でハンサムなプレイボーイの演技にトム・クルーズが影響を受けていることは間違いなく、エドゥアルド・ノリエガ演じる主人公は、このハリウッドのスーパースターのお手本になっているものと思われる。
   自動車事故の後に主人公の人生は完全に暗転し、人を殺してしまったことで悪夢さいなまれて現実と夢の境界も曖昧になり、周囲の人間の態度も一変する。クリストファー・プリーストの小説、特に『The Affirmation』や『魔法』のようにSF的色合いの強い作品であり、人格、記憶、アイデンティティの本質を描いている。アレハンドロ・アメナーバル監督(『アザーズ』ほか)の力強い脚本、音楽、指揮により、『オープン・ユア・アイズ』は精神錯乱的でエロティックだがスタイリッシュな要素を持ったスリラー作品に仕上がっており、回帰的なエンディングシーンによって独特の結末が用意されている。『メメント』に通じるような精神を刺激する映画であり、トム・クルーズ主演で似たタイトルを持つ『アイズ・ワイド・シャット』と混同することなど決してない。(Gary S Dalkin, Amazon.co.uk)

10 位
最高の人生の見つけ方 [DVD]

最高の人生の見つけ方 [DVD](メーカー ワーナー・ホーム・ビデオ )

発売日 2008-09-25  希望価格¥ 3,980 販売価格¥ 1,600
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

11 位
ゆりかごを揺らす手 [DVD]

ゆりかごを揺らす手 [DVD](メーカー ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント )

発売日 2004-04-23  希望価格¥ 1,944 販売価格¥ 1,734
2018-1-22 の情報

   ある産婦人科の医師が、第2子出産間近の女性クレアにわいせつ行為をされたと訴えられ自殺。その妻ペイトンはショックのあまり流産、逆恨みから復しゅうを計画し、乳母としてクレアの家に住み込むことに成功する...。
   クレアの友人マリーンが「ゆりかごを揺らす手は世を支配する手」と忠告をしたにもかかわらず、ペイトンを乳母に採用するまでの過程が安易だがその分、ペイトンの心の奥底に秘められたしたたかな復讐心を垣間見ることができる。そして、夫とともに失った自分の子供への愛情をクレアの子供たちに向けるさまは、自分では抑えることのできない母性本能を感じさせる作品にも仕上がっていて見ごたえがある。ただ、現在妊娠中の人には衝撃が強すぎるサスペンス・スリラーだ。(近藤鈴佳)

12 位
メル・ブルックス/新サイコ [DVD]

メル・ブルックス/新サイコ [DVD](メーカー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン )

発売日 2009-01-30  希望価格¥ 4,104 販売価格¥ 4,104
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

13 位
Mr.ブルックス ~完璧なる殺人鬼~ (特別編) [DVD]

Mr.ブルックス ~完璧なる殺人鬼~ (特別編) [DVD](メーカー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン )

発売日 2012-03-21  希望価格¥ 3,990 販売価格¥ 3,990
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

14 位
ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション [DVD]

ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション [DVD](メーカー GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D) )

発売日 2007-08-24  希望価格¥ 4,298 販売価格¥ 4,298
2018-1-22 の情報

『ハンニバル・ライジング』のレクター(ギャスパー・ウリエル)は『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスに匹敵するほどおとなしいが、復讐を描いたこのシリーズ作品は、トマス・ハリスの壮大な物語の熱心なファンを満足させる気味の悪い話だ。ハンニバル少年(アーロン・トーマス)は、故郷リトアニアで餓えた兵士たちに妹のミーシャ(ヘレナ・リア・タコヴシュカ)が貪られる場面を見ることを余儀なくされ、妹を殺されたことに対する復讐を誓う。レクター一家に対してだけでなく、第二次世界大戦中の他の家族に対しても戦争犯罪を行った者たちを殺害するのだ。ハンニバルの復讐計画を描きながら、この映画はハンニバルが人食い行為を目撃したことで、貪欲に人肉を好むようになったことを正当化する心理的な含みを探っていく。『ハンニバル・ライジング』の何よりも興味深い側面は、ハンニバルの子供時代のトラウマと、成人したのちの殺しへの執着を分析的に結びつけている点であり、これは同時に本作品の弱点にもなっている。この結びつきは、レクターの複雑な人格をあまりにも単純化している。たとえば、レクターの妹がメッタ切りにされてゆでられるフラッシュバックが、パリの肉市場を訪れるレクターと合わせて見ることができるのは刺激的ではあるが、両者の類似はあまりにも当たり前すぎる。だが、レクターが医学学校の授業で遺体を解体することに秀でていた理由も伝わり、彼が犠牲者の頬を切り落として食べる理由も明確にしている。ストーリーはハンニバルがセクシーな叔母レディ・ムラサキ(コン・リー)と交流する際だけは、込みいってくる。ムラサキがハンニバルに頭部切断の技術を教えこむとき、視聴者はハンニバルの剣フェチぶりは、身体的な欲望の現れだと見るだろう。(Trinie Dalton, Amazon.com)

15 位
ラス・メイヤー ワイルドBOX [DVD]

ラス・メイヤー ワイルドBOX [DVD](メーカー ハピネット・ピクチャーズ )

発売日 2004-11-26  希望価格¥ 21,600 販売価格¥ 21,600
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

16 位
エクソシスト3 [DVD]

エクソシスト3 [DVD](メーカー ポニーキャニオン )

発売日 2001-11-21  希望価格¥ 4,104 販売価格¥ 4,104
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

17 位
ブルーベルベット 特別編 (オリジナル無修正版) [DVD]

ブルーベルベット 特別編 (オリジナル無修正版) [DVD](メーカー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン )

発売日 2002-09-06  希望価格 販売価格¥ 2,999
2018-1-22 の情報

   ジェフリー(カイル・マクラクラン)は、急病で倒れた父を見舞った帰りの野原で、切り落とされた人間の耳を発見する。やがて、歌手ドロシー(イザベラ・ロッセリーニ)が事件に関係しているらしいことを聞かされたジェフリーは彼女に接近し、その魅力の虜と化していくのだが…。
   デヴィッド・リンチ監督がその不可思議な悪夢的映像センスを全面開花させ、その名を不動のものとしたシュルレアリズム的不条理サスペンス映画の秀作。全米映画批評家協会賞では作品賞など4部門を受賞、ほか世界各地の映画祭で絶賛された。
   ヒロインの夫役で登場するデニス・ホッパーが大怪演を示し、エロティシズムとグロテスクのあいまった作品世界観を増幅させる。ボビー・ビントンの『ブルー・ベルベット』、ロイ・オ-ビソンの『夢の中に』など1960年代前半のヒット曲が効果的に使われている。(的田也寸志)

18 位
ストーカー [DVD]

ストーカー [DVD](メーカー アイ・ヴィ・シー )

発売日 2002-12-16  希望価格¥ 6,264 販売価格¥ 6,264
2018-1-22 の情報

   ロシア映画の巨匠アンドレイ・タルコフスキー監督が、アルカージー&ボリス・ストルガツキーの原作を基に描く観念的SF映画。“ゾーン”と呼ばれる立ち入り禁止空間。その奥にはすべての望みを叶える部屋があるという。作家(アナトーリ・ソロニーツィン)と物理学者(ニコライ・グリニコ)は、ゾーンの案内人“ストーカー”(アレクサンドル・カイダノフスキー)に導かれ、ゾーンに侵入するが…。
   具体的なドラマよりも、水や火などを映像記号とした抽象的描写で押し通すタルコフスキー監督独自の静謐なタッチ。それは難解で、時に心地よい眠気すら誘うが、タルコフスキー映画を観ながら眠るのは、映画ファンにとって例外的に許された幸福でもあり、そうしたまどろみの中から観る者は神秘的かつ詩的、しかも厳とした映像哲学を必ずや体感することになるだろう。映画ファンを自認する者ならは、一度はチャレンジすべき作品である。(的田也寸志)

19 位
ブラックサイト [Blu-ray]

ブラックサイト [Blu-ray](メーカー ソニー・ピクチャーズエンタテインメント )

発売日 2008-09-24  希望価格 販売価格
2018-1-22 の情報

レビューは有りません。

20 位
マシニスト [DVD]

マシニスト [DVD](メーカー アミューズソフトエンタテインメント )

発売日 2005-09-22  希望価格¥ 4,104 販売価格¥ 2,753
2018-1-22 の情報

   本作『マシニスト』は、暗く寒々とした雰囲気が特徴。見る者の皮膚の下にもぐり込み、いつまでも沈殿し続ける一編である。主演のクリスチャン・ベイルは、1年間も不眠に悩まされている工場労働者トレバー・レズニックに扮するため、28キロ以上の危険な減量を断行する入れ込みよう。もはや“断食アーティスト”とでも呼びたいほどの痩せっぷりだ。ナゾめいた出来事が次々と降りかかり、誇大妄想に取りつかれるようになったトレバーは、無味乾燥な現実と悪夢的な幻想の境目を夢遊病者のようにさまよう。不安定な精神状態のために骨と皮ばかりの痛々しい姿となり、一向に体重が増えないトレバー。本作でのベイルは、誇張でなく、ナチの収容所の解放を報じた古いニュース映画に出てくるようなホロコーストの生存者に酷似している。監督のブラッド・アンダーソンは、1998年のロマンティック・コメディ『ワンダーランド駅で』とはガラリと変わった映画的領域に足を踏み入れ、色あせた青と灰色を駆使して、くすんだ夜の世界を演出。その中で、トレバーは悪戦苦闘しながら、みずからの精神的問題を解決するための手がかりを集めていく。彼の正気を支えてくれるのは、愛想のいい娼婦(ジェニファー・ジェイソン・リー)と空港のカフェで働くウェイトレス(アイタナ・サンチェス=ギヨン)だけ。トレバーの精神が限界に達し、崩壊寸前になったとき、彼の秘密が明らかになる…。電子楽器テルミンに彩られた音楽を聞きながら地獄への旅を体験するのが嫌でない人々にとって、本作『マシニスト』は、緊張感あふれるカルト・スリラーとして末長く支持できる作品になりそうだ。(Jeff Shannon, Amazon.com)