Amazon通販 ファミリー 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

DVD内の分類

外国映画内の詳細

 外国映画
ドラマ
ヒューマン
ファミリー
ラブ&ロマンス
犯罪
文芸
アクション
スパイ
パニック
アジアンアクション
刑事
戦争
犯罪・ギャング
総合
SF
SFアクション
SFアドベンチャー
エスエフ
スター・ウォーズ
ファンタジー
モンスター
エイリアン・ミュータント
近未来
ミステリー・サスペンス
官能サスペンス
ミステリー
サスペンス
コメディ
ラブコメディ
アクションコメディ
ドタバタ・パロディ
ヒューマンコメディー
ブラックコメディー
ラブロマンス
ホラー
オカルト・サイコ
スプラッタ
アドベンチャー
ファミリー
青春
ファンタジー
ミュージカル・音楽映画
戦争
エロス
ドキュメンタリー
西部劇
史劇
伝記
Deprecated Nodes
クラシックス
未公開フィルム
General AAS
 シリーズ別
  007
  13日の金曜日
  TAXI
  X-MEN
  アイス・エイジ
  インファナル・アフェア
  エイリアン
  エクソシスト
  エルム街の悪夢
  オーメン
  ゴッドファーザー
  ジョーズ
  スタートレック
  スパイダーマン
  スーパーマン
  ターミネーター
  ダイ・ハード
  トランスポーター
  ドラゴン
  ハリー・ポッター
  バック・トゥー・ザ・フューチャー
  バットマン
  パイレーツ・オブ・カリビアン
  マトリックス
  ミッション:インポッシブル
  リーサル・ウェポン
  ロッキー
  ロード・オブ・ザ・リング
  ワイルド・スピード
  猿の惑星
  男たちの挽歌
  裸の銃を持つ男

トップ → DVD → 外国映画 → ファミリー


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
リンドグレーン作品集 Vol.1 カッレくんの冒険 [DVD]

リンドグレーン作品集 Vol.1 カッレくんの冒険 [DVD](メーカー ビデオメーカー )

発売日 2005-03-30  希望価格¥ 5,184 販売価格¥ 5,184
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

2 位
クィーン〈スペシャルエディション〉 [DVD]

クィーン〈スペシャルエディション〉 [DVD](メーカー エイベックス・ピクチャーズ )

発売日 2011-10-17  希望価格¥ 4,104 販売価格¥ 1,296
2018-11-20 の情報

ご覧いただきまして、ありがとうございます。★【国内正規品】【中古美品】【初回限定仕様】【アウターケース・ブックレット・ポストカードそろっています】【帯付き】です。★当店はAmazon以外で併売していない Amazon専用在庫です。ご注文いただきましたら、Amazonより、【即日発送】致します。★当店では、商品全体を除菌用アルコールで消毒し、清潔な状態でお届けするためにクリーニングをして、その上で透明OPPポリパックでカバーをしております。その際商品にダメージが残らないように細心の注意を払って行っております。★この状態で、Amazon倉庫へ納品しておりますので、コンディション通りの品質を保持している商品であります。

3 位
赤毛のアン アンの青春 特別版 [DVD]

赤毛のアン アンの青春 特別版 [DVD](メーカー 松竹ホームビデオ )

発売日 2002-03-21  希望価格¥ 5,076 販売価格¥ 5,076
2018-11-20 の情報

   本作は、多くの人々に愛されている『赤毛のアン』の続編だ。1890年代のカナダを舞台にし、想像力豊かで強情な、激しい気性が赤い髪に似合っている孤児のアン・シャーリーの物語の続きだ。『赤毛のアン』ではアンがマリラ・カスバートとマシュウ・カスバート兄妹に引き取られる様子と、プリンス・エドワード島の牧歌的な村、アボンリーでのアンの少女時代の冒険が描かれた。『アンの青春』はマシュウの死の直後、アンが学校を卒業したところから始まる。向上心に燃える作家、そして私立学校での英語の教師としての奮闘と冒険が描かれる。大人だけでなく7歳以上の女の子は、米PBSで最初に放送された、知的で見事な出来のこの映画を楽しめるだろう。この作品には、独立独歩、寛容さ、忍耐といった、両親が娘と話し合えるようなテーマが詰め込まれている。さらに、多くの側面を持ち人間的なキャラクターたちを通して、背景となる時代における女性の境遇をリアルに描写している。自身の作家としての表現力を見つけようとする時、扱いにくい人々に慎重に接する時、逆境にもかかわらず楽天的であろうとする時、そして生徒たちを教育する時のアンの奮闘は、示唆に富むうえにおもしろい。若い女性たちは、少女時代からの友人ギルバートと、金持ちでハンサムでわけありな雰囲気の男性という2人の求婚者の、どちらか1人を選ぼうとするアンのロマンティックな苦悩の部分も楽しめるだろう。この映画は美しく撮影され、衣装や背景が牧歌的な時代と舞台を描き出している。キャストも非常にうまい。活発なアンに扮するミーガン・フォローズと、ぶっきらぼうだが思いやりのあるマリラを演じるコリーン・デューハーストたちが、特に見事な演技を見せている。(Elisabeth Keating, Amazon.com)

4 位
赤毛のアン 特別版 [DVD]

赤毛のアン 特別版 [DVD](メーカー 松竹ホームビデオ )

発売日 2002-03-21  希望価格¥ 5,076 販売価格¥ 5,076
2018-11-20 の情報

   ルーシー・モード・モンゴメリの児童文学史上に残る不朽の名作。一家団らんの席におすすめの1本。この作品は、カナダのTV放送用に製作された。すばらしい俳優陣をそろえており、脚本もよくできている。原作に忠実でありながら、原作以上の輝きすら感じられる作品である。『赤毛のアン 特別版』は、美しい自然に包まれた19世紀のプリンス・エドワード島を舞台に展開する、想像力豊かな女の子、アン・シャーリーの物語だ。マリラとマシューのカスバート兄弟は、孤児院から男の子を引き取ることを決めた。農場の仕事を手伝ってくれる人手を必要としたためだ。しかし、駅でマシューを待っていたのは男の子ではなくアン・シャーリーだった。「女の子では役に立たないわ」と、ぶつぶつ言うマリラに、「でも、わしらがあの子の役に立てるかもしれんよ」と答えるマシュー。マシューは、おしゃべりなアンをすっかり気に入っていた。アンの成長と共に展開するさまざまなストーリーは、時にはおかしく、時には胸を熱くする。ダイアナやギルバートとの交友、髪を緑に染めるエピソード、赤い髪を「にんじん」とからかわれたアンがギルバートに石板を叩きつけるシーン、そしてアンに進学をすすめる優しい恩師との出会い…。
   マシュー・カスバートには、リチャード・ファーンズワース。見事なはまり役だ。誰にも求婚しなかった理由をアンにそっと打ち明けるシャイで優しいマシュー。コリーン・デューハーストは、厳格ながら内に深い愛情を秘めた女性、マリラを好演。そして、アンにはミーガン・フォローズ。そばかす顔の孤児からエレガントな女性に成長するアンを、見事に演じきった。(Elisabeth Keating, Amazon.com)

5 位
四万十川 [VHS]

四万十川 [VHS](メーカー バップ )

発売日 1992-04-05  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

6 位
川のほとりのおもしろ荘 [DVD]

川のほとりのおもしろ荘 [DVD](メーカー アットエンタテインメント )

発売日 2007-12-14  希望価格¥ 3,990 販売価格¥ 3,990
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

7 位
101 [DVD]

101 [DVD](メーカー ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント )

発売日 2011-10-21  希望価格¥ 1,543 販売価格¥ 1,676
2018-11-20 の情報

   ダルメシアン犬ボンゴの主人ロジャー(ジェフ・ダニエルズ)は、デザイナーのアニタ(ジョエリー・リチャードソン)と結婚。ボンゴもまたアニタの愛犬パーディタと結ばれ、15匹の子犬を生む。そんな折り、アニタの上司クルエラ(グレン・クロース)はダルメシアン犬の皮でコートを作るべく、ボンゴの子犬たちを盗んでしまう…。
   ディズニー・アニメの名作『101匹わんちゃん』を実写でリメイクしたファミリー・ピクチャー。犬のライヴにCGを巧みに融合させることで実現させた、数々の躍動感あふれるシークエンスが楽しいが、それ以上にすごいのは悪女クルエラを怪演する名優G・クロースであり、彼女の現在におけるイメージはこの1作で良くも悪くも決定づけられてしまった。もちろん続編『102』でも彼女は大活躍!(的田也寸志)

8 位
シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD](メーカー パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン )

発売日 2007-11-22  希望価格¥ 1,500 販売価格¥ 991
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

9 位
ファミリー・ゲーム [DVD]

ファミリー・ゲーム [DVD](メーカー ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント )

発売日 2005-12-21  希望価格¥ 1,543 販売価格¥ 1,711
2018-11-20 の情報

   カリフォルニアで父(デニス・クエイド)と暮らすハリー(リンゼイ・ローハン)と、ロンドンで母(ナターシャ・リチャードソン)と暮らすアニー(リンゼイ・ローハン/二役)。ふたりの少女はサマーキャンプで偶然出会い、双子の姉妹であったことを知る。やがてふたりは離婚した両親を再び結び付けようと画策するのだが…。
   ドイツ児童文学の名作(本国で映画化もされている)『ふたりのロッテ』をアメリカのディズニーが1961年に翻案映画化した『罠にかかったパパとママ』をリメイクしたファミリー映画の佳作。監督は『花嫁のパパ』などのほのぼの派ナンシー・メイヤーズなので、全編気持ちよく観ていられるのがいい。双子をひとり二役で演じるL・ローハンのけなげな可愛らしさも特筆事項で、彼女をキャスティングしたことが、最終的に本作の成功をもたらしたといっても過言ではないだろう。(的田也寸志)

10 位
フランダースの犬 [DVD]

フランダースの犬 [DVD](メーカー アミューズ・ビデオ )

発売日 2000-03-24  希望価格¥ 5,184 販売価格¥ 5,184
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

11 位
赤毛のアン 特別版 [DVD]

赤毛のアン 特別版 [DVD](メーカー 松竹 )

発売日 2008-03-28  希望価格¥ 4,935 販売価格¥ 4,935
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

12 位
クリクリのいた夏 [DVD]

クリクリのいた夏 [DVD](メーカー 日活 )

発売日 2001-02-23  希望価格¥ 5,076 販売価格¥ 5,076
2018-11-20 の情報

   フランスで200万人を動員した大ヒット作。30年代当時、今ではもう埋め立てられてしまった沼地の住民たちは、スズランをブーケにしたり、カエルやカタツムリをとって町で売ったり、貧しいながらも助け合い、自給自足の生活を送っていた。少女クリクリもそこで明るく元気に育った。
   沼地にふりそそぐ陽光、木々の緑の美しさなどが、すばらしいカメラワークで映しだされる。素朴でのどかな日々、時間はゆったりと過ぎ、人と人のふれあいは限りなく温かい。
   この映画がヒットした要因は単なる郷愁からではなく、私たち人間にとって本当に大切なものを描き、心を癒してくれるからであろう。ゆったりと幸せな気持ちに浸れるきらめきが詰まった作品だ。(星乃つづり)

13 位
リトル・プリンセス~小公女~ [DVD]

リトル・プリンセス~小公女~ [DVD](メーカー ワーナー・ホーム・ビデオ )

発売日 2000-04-21  希望価格¥ 2,160 販売価格¥ 2,149
2018-11-20 の情報

   1993年の『秘密の花園』の成功を受け、ワーナー・ブラザーズ社はフランシス・ホジソン・バーネットの小説を再度映画化することにした。1995年版の『リトル・プリンセス~小公女~』は、90年代の最優秀児童映画のひとつだ。93年版と95年版のどちらも、興行収入的には飛びぬけた成績はおさめなかったが、質の高い映画に仕上がっている。時を越えて愛される映画だ。カリフォルニア州に組まれた大がかりなセット。物語は、第一次世界大戦勃発直前のニューヨークから始まる。父親が戦地に赴くことになったため、1人残されるサラ(リーセル・マシューズ)は寄宿舎のある私立学校へ入学する。この学校の校長先生は、生徒を厳しく取り締まる意地悪なミス・ミンチン(エレノア・ブロン)。サラは、あっという間に同級生の間で人気者となるが、サラには過酷な運命が待ち受けていた。この映画は、現実から逃避するものではなく、子どもの持つ想像力という大きな能力を描いている。想像力とは、子どもが学び、成長し、厳しい現実に直面できる強さを身につけるのに役立つ能力だ。美しく映像化されたこの作品は、映像面でも90年代を代表する作品と言えるだろう。想像力が支えの寄宿舎生活の現実をうまく描き出してもいる。あらゆる面で第一級の作品だ。ファミリー向け映画として、大人も子どもも見るべき映画だと自信を持っておすすめできる。(Jeff Shannon, Amazon.com)

14 位
赤毛のアン アンの青春 特別版 [DVD]

赤毛のアン アンの青春 特別版 [DVD](メーカー 松竹 )

発売日 2008-03-28  希望価格¥ 4,935 販売価格¥ 4,935
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

15 位
ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD](メーカー ソニー・ピクチャーズエンタテインメント )

発売日 2004-10-27  希望価格¥ 4,104 販売価格¥ 4,104
2018-11-20 の情報

   死期が迫った父が、改めて息子に語り聞かせる人生の回想。巨人とともに故郷を出て、サーカスで働きながら、あこがれの女性と結ばれる。戦争へ行き、ひとつの町を買い上げる……。何度も聞かされた父の話は、どこまでが本当なのだろうか? 異才ティム・バートン監督が、独自のファンタジック&ブラックなテイストに、テーマとしてはストレートな感動に照準を合わせた快心作。
   ベストセラーである原作に登場する奇妙な要素を、この映画版では多少組み替え、よりビジュアル的に楽しめる物語になっている。相手の死の状況を予言する魔女や、2つの上半身が下半身を共用する双生児の姉妹などフリークス的なキャラを登場させつつ、一面の黄スイセンのなかでの愛の告白といったメルヘンチックな場面も織りまぜ、人生の悲喜こもごもを共感たっぷりに描くことに成功。死の間際までうさんくさい老父役のアルバート・フィニーとは対照的に、若き日の父を演じるユアン・マクレガーは、前向きな主人公像を、まっすぐな瞳で好演する。監督の意識の表れであろうか、結末の感動は原作をはるかに上回る。(斉藤博昭)

16 位
102 特別版 [DVD]

102 特別版 [DVD](メーカー ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント )

発売日 2006-02-22  希望価格¥ 1,543 販売価格¥ 1,600
2018-11-20 の情報

   名作アニメ『101匹わんちゃん』から実写へと転身を遂げた『101』、その続編にあたる、痛快お犬様イケイケ・ファミリー・ムービー。前作から3年、かつてダルメシアン犬で毛皮のコートを作ろうとしていたクルエラ・デ・ビルは、すっかり更生して刑務所を出所。しかし、まもなく毛皮への執着心を取り戻してしまった彼女は、再びダルメシアンの子犬誘拐計画を企てていく…。

   タイトルから想像するまでもなく、今回は102匹目のブチなしワンちゃんが、ライヴ・アクションとCGを駆使して大活躍。しかし、というかやはりというか、悪ノリもここまでくると見事な芸の域に思えてしまう、名優グレン・クローズの怪演が最大の魅力になってしまっている作品でもある。それにしても彼女、今後まともな役がオファーされるのだろうか…!?(的田也寸志)

17 位
ベンジー [DVD]

ベンジー [DVD](メーカー ポニーキャニオン )

発売日 2007-04-27  希望価格¥ 3,086 販売価格¥ 3,086
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

18 位
ヘイフラワーとキルトシュー [DVD]

ヘイフラワーとキルトシュー [DVD](メーカー アット・エンタテインメント )

発売日 2006-07-07  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

   7歳のヘイフラワーは、料理の下手なママ、研究ばかりのパパ、ワガママなキルトシューに囲まれた家族の中で、いちばんしっかり者の長女。でも来年から小学生。ママもパパも頼りないから、ワガママなキルトシューがひとりで大丈夫か心配でたまらない。でもそんなヘイフラワーが傷つく事件が。いい子だった彼女が一転、誰とも口をきかない陰険な女の子になってしまう。
   「ロッタちゃん」シリーズで有名になった北欧ムービー。あいかわらずキュートなインテリア、ファッション、ポップな色使いなど、北欧ライフスタイルのセンスには目を見張るばかりだ。物語はお子ちゃまたちの大騒動を描いたホノボノしたファミリー映画。とはいえ、子どものワガママに寛容な北欧の育児。ワガママ放題でも、決して大人が怒らないのはお国柄? それとも本作がある種ファンタジーだから? いずれもすべてのシーンがポストカードになりそうなくらいキュートで、じつに美しく彩られている。(斎藤 香)

19 位
ファニーとアレクサンデル [DVD]

ファニーとアレクサンデル [DVD](メーカー ハピネット・ピクチャーズ )

発売日 2000-12-21  希望価格 販売価格
2018-11-20 の情報

レビューは有りません。

20 位
奇跡の旅 [DVD]

奇跡の旅 [DVD](メーカー ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント )

発売日 2006-02-22  希望価格¥ 1,543 販売価格¥ 1,800
2018-11-20 の情報

   3人兄弟の母親が再婚し、ペット厳禁の家に引っ越すことになったことから、アメリカン・ブルドッグのチャンス(マイケル・J・フォックス)とゴールデンレトルバーのシャドー(声/ドン・アメシー)の2匹の犬、そしてヒマラヤン猫のサシー(サリー・フィールド)は遠く離れた家に引き取られることに。しかし、3匹は家族に会いたいがために荒野へと飛び出し冒険の旅を始めていく。
   ディズニー映画の名作『三匹荒野を行く』のリメイクで、前作よりも人間側の比重が高くなり一種のホームドラマ仕立てにもなっているが、眼目となるのはやはり2匹の犬と1匹の猫の珍道中で、数々のアドベンチャー・シークエンスを堪能できる。ヴォイス・キャストも実に豪華な布陣だ。(的田也寸志)