Amazon ジャンル別売り上げ順総覧    お役立ちサイト集    サイトマップ ニュース速報版のトップ > 記事閲覧
【産経】 「外交青書が映す他国との関係性」
日時: 2018/06/01 19:37
名前: N/T

> 政府が5月の閣議で了承した平成30年版「外交青書」の韓国に関する記述
> で、29年版まであった「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」の表現を
> 削除し、扱いを“格下げ”にした。各国の項目では、このような日本との関
> 係性を端的に表した「枕詞(まくらことば)」のような表現を付すことが多
> い。その変遷を見ると、対象国との距離感が浮かび上がってくる。
> 
> 表現の変化激しい韓国
> 
>  韓国の枕詞は、ここ数年の“上げ下げ”が激しい。26年版は次の通りだ
> った。
> 
>  「自由、民主主義、基本的人権などの基本的な価値と、地域の平和と安定
> の確保などの利益を共有する日本にとって、最も重要な隣国」
> 
>  この表現は「価値の共有」「利益の共有」「最も重要」の3要素で構成さ
> れている。27年版は「最も重要な隣国」だけになり、価値と利益の共有が
> 消えた。産経新聞ソウル支局長を長期間にわたり出国禁止とするなど、民主
> 国家とは言い難い朴槿恵(パク・クネ)政権(当時)の対応を受けた措置だ
> った。

以下はソースをお読み下さい。↓産経
http://www.sankei.com/premium/news/180601/prm1806010005-n1.html
メンテ
お役立ちサイト集 ・ Amazon人気順総覧2ちゃんねるビューワ
Page: [1]

題名
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存
累計 「本音のCAD・CAM」のトップページに戻る