Amazon ジャンル別売り上げ順総覧    お役立ちサイト集    サイトマップ ニュース速報版のトップ > 記事閲覧
【論説】 希望の党は「国民への裏切りを繰り返している」
日時: 2018/01/29 18:41
名前: N/T

★【政治】 希望の党は解党すべきだ 結党3カ月で小池を追い出し、チャーターメンバーは変節し、政策はほごに 国民への裏切りを繰り返している
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi?bbs=newsalpha&key=1517190022&ls=50

> 1 名前: 擬古牛φ ★ 投稿日: 2018/01/29(月) 10:40:22.70 ID:???
> ★国民への裏切り繰り返す希望の党
> 
>  ★希望の党の混乱が続く。26日の会議では参院議員団代表・松沢成文が
> 「民進党と組みます、さらに言えば選挙で対峙(たいじ)していたはずの立憲民主党と連携していきますとなったら、
> これは国民から見れば政党の変節だと思う」と党の筋を通すべきと言う。
> ところが4月に予定されている京都府知事選で自民・公明・希望・民進が推す候補者に対して立憲民主党も相乗りする案が浮上。
> 立憲の節操のなさも浮き彫りだ。
> 
>  ★話を戻そう。会議では党の分党について、チャーターメンバーと
> 民進党からの合流組の双方から分党を求める声が出ているが、解党論も出ている。
> また、既にホームページ上では痕跡すら残されていない結党時の代表で都知事・小池百合子の特別顧問に離党を促す議論も続いているという。
> 当時小池に集ったチャーターメンバー14人のうち当選したのは細野豪志、笠浩史、長島昭久、松原仁、柿沢未途、後藤祐一だが、
> 分党に参加しようとしているのは細野、中山成彬、参院の松沢、中山恭子という。
> 
>  ★チャーターメンバーや近畿比例単独1位の樽床伸二、小池側近として出馬した井上一徳、
> 小池と組んで民進党を破壊した前原誠司は分党には参加しようとしないという。
> 踏み絵の1丁目1番地だった憲法と安保法制について修正を加えようとする合流組の党代表・玉木雄一郎に至っては、
> すでに何の合理性も説明できず、これではいつもの民進党ちゃぶ台返しを代表自ら踏襲しているだけだ。
> 小池が希望の党をつくり選挙を戦ったのは昨年10月。希望の党はたった3カ月で小池を追い出し、
> チャーターメンバーの大半は変節し、政策はほごにするという国民への裏切りを繰り返している。
> 希望の党は解党すべきだ。(K)※敬称略
> 
> 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201801290000137.html
> 
> ▽関連スレ
> 【政治】 政党支持率が1%台の希望の党、小池百合子氏離党で調整 結党メンバーの松沢成文参院議員団代表らと合意の上で「分党」も視野 野党連携重視
> http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1516927040/
メンテ
お役立ちサイト集 ・ Amazon人気順総覧2ちゃんねるビューワ
Page: [1]

題名
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存
累計 「本音のCAD・CAM」のトップページに戻る