Amazon ジャンル別売り上げ順総覧    お役立ちサイト集    サイトマップ ニュース速報版のトップ > 記事閲覧
【K−POP】 世界のメディアが糾弾、その背景
日時: 2018/01/25 19:17
名前: N/T

>  日本はもとより、世界最大の音楽市場を誇る米国でも存在感を高める昨今
> のK−POP勢。韓国も鼻高々、世界の音楽・エンタメ業界もその勢いを羨
> (うらや)ましがっていると思いきや、実は全く逆。はっきり言えば、ここ
> 数年、羨(うらや)ましがるどころか“K−POPは世界の恥”的なバッシ
> ングが起きているのです。なぜそんなことになるのか?。今回の本コラムで
> は、その理由について詳しくご紹介いたします。
> 
>     ◇   ◇
> 
> ■あのイケメン人気スター、鬱病で自殺…“奴隷契約”“枕営業”そして
> 
>  いつものように本コラムのネタ探しで海外メディアのサイトを巡回してい
> たのですが、このニュースには驚きました。昨年12月30日付の香港の英
> 字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)の記事です。見出し
> が意外過ぎて、のけぞってしまいました。

全文はソースをお読み下さい。↓産経
http://www.sankei.com/west/news/180125/wst1801250044-n1.html
メンテ
お役立ちサイト集 ・ Amazon人気順総覧2ちゃんねるビューワ
Page: [1]

題名
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存
累計 「本音のCAD・CAM」のトップページに戻る