Amazon通販  四国 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

和書内の分類

歴史・地理内の詳細

 歴史・地理
 歴史学
日本史
 一般
  日本史一般
  京都歴史散策
  地方歴史散策
  戦記・体験記
  歴史上の人物
 地方別
  北海道
  東北
  関東
  北陸
  東海・中部
  近畿
  中国
  四国
  九州・沖縄
 古代
 奈良・平安
 鎌倉
 室町
 戦国・安土桃山
 江戸
 明治維新
 明治・大正
 日中・太平洋戦争
 昭和・平成
世界史
一般
 アジア史
  中国史
  韓国・朝鮮史
  その他
 ヨーロッパ史
  ヨーロッパ史一般
  古代ギリシア史
  古代ローマ史
  イギリス・アイルランド史
  ドイツ・オーストリア史
  フランス史
  スペイン史
  イタリア史
  ロシア史
 古代史
  古代エジプト史
  古代ギリシア史
  古代ローマ史
 アメリカ史
 その他の地域の歴史
 考古学
歴史読み物
 日本史
  近代以前
  近代
  現代
 東洋史
 西洋史
 戦争
  陸軍
  海軍
  学徒出陣
  特攻隊
  空襲
  原子爆弾
  強制連行・強制労働
  抑留・捕虜
  虐殺
  ナチス
  ベトナム戦争
  戦争犯罪
  その他
 人物評伝
 その他
地理・地域研究
地理学・地誌学
地域研究
中国
韓国・北朝鮮
アジア・アフリカ
中近東
ヨーロッパ
ロシア
アメリカ・中南米
世界遺産
地理よみもの
地理・地域研究 全般
地図
世界地図
日本地図
シティマップ
ロードマップ
その他
地図 全般
参考図書・白書
歴史・地理 全般
歴史全般

トップ → 和書 → 歴史・地理 →  四国


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
Casa BRUTUS(カ-サブル-タス) 2018年8月号 [瀬戸内シティガイド]

Casa BRUTUS(カ-サブル-タス) 2018年8月号 [瀬戸内シティガイド](メーカー マガジンハウス )

発売日 2018-07-09  希望価格 販売価格¥ 907
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

2 位
四国の中世城館 (岩田書院ブックレット歴史考古学系)

四国の中世城館 (岩田書院ブックレット歴史考古学系)(メーカー 岩田書院 )

発売日 2019-01-01  希望価格¥ 1,430 販売価格¥ 1,430
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

3 位
もしも坂本龍馬がヤンキー高校の転校生だったなら

もしも坂本龍馬がヤンキー高校の転校生だったなら(メーカー 創元社 井上 ミノル)

発売日 2017-07-20  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

坂本龍馬没後150年の記念の年に送る、大人気「もしも」シリーズ第3弾!

もしも、徳川幕府が系列学園を多く抱えるマンモス高校だったら…、
新撰組が京都校の裏生徒会だったら…、
龍馬のいう「日本の洗濯」が、スポーツで荒廃したヤンキー高校を立て直すことだったなら…。

個性的すぎる志士&女性たちが繰り広げる、幕末・維新の激動のドラマを、スポ根学園コメディに置き換えた、笑って学べる歴史コミックエッセイ。
数々の「学園モノ」へのオマージュネタにも注目!


〈登場人物紹介〉
▲坂本龍馬:荒廃しヤンキー高校と成り果てた徳川学園を、スポーツの力で更生しようとこころざす、本編の主人公。ボケッとしてても実はキレ者!…のような、やっぱりそうじゃないような。某イケメン俳優と同じホクロを持つ。

▲中岡慎太郎(慎ちゃん):龍馬と同郷の青春アミーゴ。メガネっこ。長州校にも在籍していたことがあり、広い交友関係と見識で、龍馬とともにスポーツによる学園改革を目指す。

▲お龍:恋多き龍馬が京都でひと目ぼれした「猟奇的?な彼女」。

▲新撰組:京都校副校長直属の魁!的組織で、学園の風紀を取り締まる裏生徒会。局長の近藤勇を筆頭に、鬼の副長・土方歳三、病弱ゥ!だけどめっぽう強い沖田総司などが統率しているが、過激な実力行使の数々に、副校長・松平容保は今日も胃が痛い。


▲勝海舟:龍馬たちが属するバスケ部顧問。バスケ部顧問といえば安●先生かと思いきや、ルー●ーズの方だった。徳川学園の経営幹部でもあり、他校の生徒からも一目置かれている

▲桂小五郎:長州校の生徒会副会長。カリスマ講師・吉田松陰が運営する予備校に通っていたカシコ(勉強できる賢い子の意)。蛤御門事件でボコボコにされて以来、会津・薩摩校を激しく憎み、西郷に地味だけと嫌な呪いをかけている。

▲西郷隆盛:薩摩校生徒会会長。イギリス式を取り入れた先進的な薩摩校の中心的存在で、スポーツマンシップにあふれるサワヤカ青年。廃部になってしまった龍馬たちの属する京都校バスケ部を引き取ってくれた。こじゃれたモフモフの犬を飼っている。

▲高杉晋作:長州校次期生徒会長候補。海外校の生徒を見ては片っ端からケンカをしかけ、外資系カトリック校を焼き討ちしたこともある過激さから、人呼んで「金髪の狂犬」。

▲久坂玄瑞:長州校一年一組ルーム長。学園を外資の魔手から守り、理事長中心の名門校を作り上げることが夢。

▲篤姫:薩摩校出身で、現在は大奥女子高副校長。父の頼みで一橋慶喜を次期学園長にすえる使命を帯びて大奥女子高に入ったが、あまりのアウェイ感にすぐさま諦める。

▲徳川(一橋)慶喜:家茂学園長逝去のあとを継いで学園長に。非常に優秀で経営手腕も素晴らしいが、歯に衣着せぬ発言で敵も多い。

▲徳川家茂:徳川学園学園長。人当たりのよさゆえに誰からも好かれているが、なにぶん病弱ゥ!

▲和宮:孝明理事長の妹で、家茂学園長の妻。身分違いの結婚に当初は抵抗していたが、しだいに夫を支えるように。

4 位
四国の近世城郭 (岩田書院ブックレット―歴史考古学系)

四国の近世城郭 (岩田書院ブックレット―歴史考古学系)(メーカー 岩田書院 )

発売日 2017-11-01  希望価格¥ 1,870 販売価格¥ 1,870
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

5 位
兎の耳―もう一つの伊達騒動

兎の耳―もう一つの伊達騒動(メーカー 創風社出版 神津 陽)

発売日 1988-01  希望価格¥ 2,200 販売価格¥ 2,200
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

6 位
掃蕩の銃火逃れて―南方出征兵士の記録 (戦争を知らない世代へ (2-4 高知編))

掃蕩の銃火逃れて―南方出征兵士の記録 (戦争を知らない世代へ (2-4 高知編))(メーカー 第三文明社 )

発売日 1982-07  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

7 位
新版 わすれかけの街 松山戦前戦後

新版 わすれかけの街 松山戦前戦後(メーカー 愛媛新聞メディアセンター 池田 洋三)

発売日 2002-06  希望価格 販売価格¥ 3,080
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

8 位
松山城の秘密―城と藩主と城下の基礎知識

松山城の秘密―城と藩主と城下の基礎知識(メーカー アトラス出版 土井中 照)

発売日 2002-08  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

9 位
四国と戦国世界

四国と戦国世界(メーカー 岩田書院 )

発売日 2013-06  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

2012年8月に高松で開催された「四国中世史研究会30周年記念シンポジウム:四国をめぐる戦国期の諸相」(四国中世史研究会・戦国史研究会 共催)の成果をまとめる。 四国という狭い地域だけを捉えるのではなく、視野を広げて、四国をめぐる東国・畿内の状況および、それが四国にどう影響を及ぼしたかを見直す。 「ある特定の大名や政治勢力を論じる場合も、その支配地域の内部に留まることなく、より広い外の世界に目配せをして、諸勢力の関わりあいを具体的に明らかにしているというのは、いずれの報告にも共通する特徴といえよう。甲斐の穴山氏と西国の三好氏の交渉、将軍や幕府関係者と石見益田氏の交渉、阿波三好家と畿内の織田・羽柴との関係、伊予喜多郡争乱をめぐる毛利氏と長宗我部氏の介入というように、かなり遠方の諸勢力との関わりが大きな意味を持っていることが、それぞれの報告からわかるのである。讃岐の香西氏と阿波の三好氏について概観した筆者(山田)の講演も、畿内を含む広い空間における人々の動きをとらえようとした試みである。」(戦国史研究会代表委員 山田「あとがき」より)

10 位
愛媛県の歴史 (県史)

愛媛県の歴史 (県史)(メーカー 山川出版社 内田 九州男)

発売日 2003-08  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

11 位
香川県の歴史 (県史)

香川県の歴史 (県史)(メーカー 山川出版社 木原 溥幸)

発売日 1997-10  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

12 位
湯築城と伊予の中世

湯築城と伊予の中世(メーカー 創風社出版 川岡 勉)

発売日 2004-05  希望価格¥ 1,980 販売価格¥ 1,980
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

13 位
朝敵伊予松山藩始末―土州松山占領記

朝敵伊予松山藩始末―土州松山占領記(メーカー 創風社出版 山崎 善啓)

発売日 2003-06  希望価格 販売価格¥ 1,870
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

14 位
権七の大太刀―戦国公家大名土佐一条氏の謎に迫る

権七の大太刀―戦国公家大名土佐一条氏の謎に迫る(メーカー 叢文社 城 邦子)

発売日 2003-12-01  希望価格 販売価格¥ 1,980
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

15 位
郡中町家物語―伊予市灘町・湊町の歴史と文化を訪ねて (アトラスムック)

郡中町家物語―伊予市灘町・湊町の歴史と文化を訪ねて (アトラスムック)(メーカー アトラス出版 )

発売日 2001-12  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

16 位
大洲歴史探訪―歴史をたどって大洲の魅力を再発見

大洲歴史探訪―歴史をたどって大洲の魅力を再発見(メーカー アトラス出版 土井中 照)

発売日 2006-08  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

17 位
明治維新とは何だったのか: 薩長抗争史から「史実」を読み直す

明治維新とは何だったのか: 薩長抗争史から「史実」を読み直す(メーカー 創元社 一坂 太郎)

発売日 2017-11-20  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

明治維新を推し進めたのは、内戦の「勝者」である薩摩・長州の下級武士たちであった。しかし、薩長は常に協力して近代日本を建設したわけではなかった。権力闘争を繰り返して派閥を生み、その構図は戦争の時代へとつながっていく。本書は薩長がなぜ時代をリードできたのか、その功罪は何かを中心に、丹念に一次史料をたどって再検証するもの。150年の間に書き換えられてきた「史実」を問い直し、この国の行方を考える一助としたい。

18 位
四国の大名―近世大名の交流と文化 (岩田書院ブックレット H- 8)

四国の大名―近世大名の交流と文化 (岩田書院ブックレット H- 8)(メーカー 岩田書院 )

発売日 2011-05  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

19 位
愛媛県の百年 (県民百年史)

愛媛県の百年 (県民百年史)(メーカー 山川出版社 島津 豊幸)

発売日 1988-05  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。

20 位
図説 徳島県の歴史 (図説 日本の歴史)

図説 徳島県の歴史 (図説 日本の歴史)(メーカー 河出書房新社 )

発売日 1994-11  希望価格 販売価格
2019-10-23 の情報

レビューは有りません。