Amazon通販 事件・犯罪 全般 人気順総覧

本文へ本音のCAD・CAM独学で学ぶエクセルお役立ちリンク集携帯版アマゾン 通販商品総覧site map

Amazonのカテゴリ

   -- トップに戻る --

和書内の分類

ノンフィクション内の詳細

ノンフィクション
思想・社会
思想
国際情勢
軍事問題
 戦争
  陸軍
  海軍
  学徒出陣
  特攻隊
  空襲
  原子爆弾
  強制連行・強制労働
  抑留・捕虜
  虐殺
  ナチス
  ベトナム戦争
  戦争犯罪
  その他
 法律
 弁護士
 民事裁判
 刑事裁判
 労働問題
 エコロジー
 その他
 思想・社会 全般
事件・犯罪
事件一般
警察・FBI
暴力団・マフィア
麻薬
殺人
事故
ストーカー
少年犯罪
戦争犯罪
裁判
死刑問題
犯罪者
その他
事件・犯罪 全般
歴史・地理・旅行記
 歴史
  日本史
  東洋史
  西洋史
  戦争
  人物評伝
  その他
 地理・地誌
 紀行文・旅行記
 歴史・地理・旅行記 全般
ビジネス・経済
企業・経営
起業・開業
金融・銀行
 世界経済
  アジア
  ヨーロッパ
  アメリカ
  その他の地域
 自伝・伝記
 その他
 ビジネス・経済 全般
科学
動物・植物
医学
精神医学
闘病記
エイズ
終末期医療
医療過誤
医療訴訟
科学史・科学者
その他
科学 全般
アート・エンターテイメント
アート・芸術
J-POP
海外のロック・ポップス
その他の音楽
演劇・舞台
映画
その他のエンターテイメント
アーティスト評伝
音楽家・ミュージシャン評伝
芸能人評伝
アート・エンターテイメント 全般
実用・暮らし・スポーツ
冠婚葬祭・マナー
美容・ダイエット
恋愛・結婚
子育て
スポーツ
スポーツマン評伝
実用・暮らし・スポーツ 全般
語学・教育
語学習得
留学
育児
早期教育
保育園・幼稚園
 学校教育
  小学校
  中学校
  高校
 受験・入試
 障害児教育
 教師
 教育者評伝
 その他
 語学・教育 全般
自伝・伝記
歴史上の人物
経済人
科学者
教育者
犯罪者
アーティスト
音楽家・ミュージシャン
芸能人
スポーツマン
自伝・伝記 全般
著者別
 あ行
  阿部寿美代
  家田荘子
  伊佐千尋
  イザヤ・ベンダサン
  石川好
  井田真木子
  猪瀬直樹
  上前淳一郎
  宇佐美承
  尾川正二
  落合信彦
 か行
  加藤昭
  鎌田慧
  木村治美
  桐島洋子
  神坂次郎
  小坂井澄
  後藤正治
  小林峻一
  小林照幸
  小堀桂一郎
  近藤紘一
 さ行
  櫻井よしこ
  佐々淳行
  佐高信
  佐藤正明
  佐貫亦男
  佐野眞一
  澤地久枝
  重兼芳子
  杉浦明平
  杉山隆男
  鈴木明
  袖井林二郎
  沢木耕太郎
 た行
  高山文彦
  立花隆
  千葉敦子
  塚本哲也
  柘植久慶
  角田房子
  ドウス昌代
 な行
  中津燎子
  中薗英助
  中野不二男
  中村紘子
  西倉一喜
  野村進
  野田正彰
 は行
  萩原遼
  橋本克彦
  早瀬圭一
  春名徹
  ハロラン芙美子
  久田恵
  平松剛
  広瀬隆
  深田祐介
  船戸与一
  辺見じゅん
  辺見庸
  星野道夫
  星野博美
  堀田善衛
 ま行
  松原惇子
  溝口敦
  三好徹
  村上春樹
  森まゆみ
 や・ら・わ行
  柳田邦男
  山際淳司
  山崎朋子
  山平重樹
  吉田司
  吉田敏浩
  吉永みち子
  吉野せい
  吉村昭
  米原万里
 ノンフィクション 全般

トップ → 和書 → ノンフィクション → 事件・犯罪 全般


表示が遅い場合は少々お待ち下さい

1 位
少年A 矯正2500日全記録

少年A 矯正2500日全記録(メーカー 文藝春秋 草薙 厚子)

発売日 2004-04-06  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

2 位
恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白

恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白(メーカー 講談社 稲葉 圭昭)

発売日 2011-10-07  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

3 位
御巣鷹の謎を追う -日航123便事故20年- <DVD>

御巣鷹の謎を追う -日航123便事故20年- <DVD>(メーカー 宝島社 米田 憲司)

発売日 2005-06-23  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

4 位
華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える

華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える(メーカー アスペクト フランク・W・アバグネイル)

発売日 2003-12-19  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

5 位
オウム-なぜ宗教はテロリズムを生んだのか-

オウム-なぜ宗教はテロリズムを生んだのか-(メーカー トランスビュー 島田 裕巳)

発売日 2001-07-30  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

6 位
9・11生死を分けた102分  崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言

9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言(メーカー 文藝春秋 ジム・ドワイヤー)

発売日 2005-09-13  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

7 位
パルテノン・スキャンダル (新潮選書)

パルテノン・スキャンダル (新潮選書)(メーカー 新潮社 朽木 ゆり子)

発売日 2004-09-18  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

8 位
冷血

冷血(メーカー 新潮社 トルーマン・カポーティ)

発売日 2005-09-29  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

9 位
いつまでも花菜を抱きしめていたい──「大阪教育大付属池田小児童殺傷事件」から4年

いつまでも花菜を抱きしめていたい──「大阪教育大付属池田小児童殺傷事件」から4年(メーカー 講談社 塚本 有紀)

発売日 2005-06-04  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

10 位
ディープ・スロート 大統領を葬った男

ディープ・スロート 大統領を葬った男(メーカー 文藝春秋 ボブ・ウッドワード)

発売日 2005-10-25  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

11 位
淳 それから

淳 それから(メーカー 新潮社 土師 守)

発売日 2005-10-15  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

12 位
コロンバイン・ハイスクール・ダイアリー

コロンバイン・ハイスクール・ダイアリー(メーカー 太田出版 ブルックス・ブラウン)

発売日 2004-04-22  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

13 位
刑務所(ムショ)で泣くヤツ、笑うヤツ

刑務所(ムショ)で泣くヤツ、笑うヤツ(メーカー 河出書房新社 影野 臣直)

発売日 2006-04-13  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

14 位
東海村臨界事故への道 払われなかった安全コスト

東海村臨界事故への道 払われなかった安全コスト(メーカー 岩波書店 七沢 潔)

発売日 2005-08-26  希望価格 販売価格¥ 2,916
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

15 位
真説 光クラブ事件 ―東大生はなぜヤミ金融屋になったのか―

真説 光クラブ事件 ―東大生はなぜヤミ金融屋になったのか―(メーカー 角川書店 保阪 正康)

発売日 2004-11-19  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

16 位
別冊宝島「あなたの隣の指名手配犯!」 (別冊宝島 (1091))

別冊宝島「あなたの隣の指名手配犯!」 (別冊宝島 (1091))(メーカー 宝島社 )

発売日 2004-12-03  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

17 位
なぜ家族は殺し合ったのか (プレイブックス・インテリジェンス)

なぜ家族は殺し合ったのか (プレイブックス・インテリジェンス)(メーカー 青春出版社 佐木 隆三)

発売日 2005-06-01  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

18 位
自民党 迂回献金の闇 日歯連事件の真相

自民党 迂回献金の闇 日歯連事件の真相(メーカー 角川学芸出版 東京新聞取材班)

発売日 2005-09-01  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

19 位
よど号と拉致 (NHKスペシャルセレクション)

よど号と拉致 (NHKスペシャルセレクション)(メーカー NHK出版 )

発売日 2004-06-27  希望価格 販売価格
2019-8-17 の情報

レビューは有りません。

20 位
狭山事件 ― 石川一雄、四十一年目の真実

狭山事件 ― 石川一雄、四十一年目の真実(メーカー 草思社 鎌田 慧)

発売日 2004-06-01  希望価格 販売価格¥ 2,376
2019-8-17 の情報

   昭和38年5月1日、埼玉県狭山市で16歳の女子高校生「中田善枝さん」が下校途中に行方不明になった。同日深夜、「善枝さん」の自宅に20万円の身代金を要求する脅迫状が送りつけられ、その3日後、彼女は絞殺死体で発見された。埼玉県警と狭山署は鋭利誘拐殺人事件として捜査を始め、「石川一雄」という被差別部落出身の青年(当時24歳)を別件で逮捕する。6月23日、石川青年は身代金目当てに「善枝さん」を誘拐して殺したことを自供。昭和39年3月11日、浦和地裁で死刑判決が言い渡されるが、2審の東京高裁で一転、無実を訴える。同高裁は10年に及ぶ長い審理の末、死刑を無期懲役に減刑する判決を言い渡した。この間、ズサンな見込み捜査と、不公正な裁判に世論の注目が集まり、「石川一雄」の冤罪を晴らす再審請求運動が広がっていく。いわゆる「狭山事件」である。

   著者の鎌田慧は『弘前大学教授夫人殺人事件』や『死刑台からの生還』(「財田川事件」)で、冤罪事件を追ったフリーのジャーナリストだが、本書は単なる冤罪物語ではない。捜査官の毒々しい功名心と被差別部落に対する差別意識、被差別部落の貧困が生んだ無知と非識字、凶悪な犯人像を作り上げ捜査陣の“お手柄”を美談化する新聞の軽薄な正義感、捜査員の作意を疑わない裁判所の司法仲間意識。「狭山事件」は、そうしたものの複合汚染的結果だった。著者は、被差別部落に育った若者の、小学校にさえ通えなかった悲惨さと、文字から疎外されたものの苦悩と恐怖を、地を這うような取材で再現してみせる。そして「文字を使いこなせる人間が、文字を使えない人間に寄り添うことのできない傲慢さ」と、裁判所の人間洞察の貧しさを、冤罪の要因として指摘するのである。

   しかし、無知と非識字のゆえに「やったと言えば、10年で出してやる」という捜査官の甘言を信じ、一時は死刑台の下まで引ずっていかれた若者が、「三鷹事件」の死刑囚「竹内景助」との出会いを契機に文字に目覚め、やがて歌が詠めるまでに成長していく。その過程で「死刑囚」の前を通り過ぎていった群像の記録は、戦後事件史の裏面をさまざまに明かしてくれる。その意味でも『狭山事件』は、単なる冤罪物語ではない。(伊藤延司)