CAD CAM お役立ちサイト集 本音のCAD・CAMは機械・建築設計のエンジニアやそれを目指す人の為のコミュニティーサイトです。
CAD利用技術者試験 等 資格の無料練習問題・勉強・要点・模範解答・解答速報も掲載してます。
本音のCAD・CAM
エクセルの資格 本音のCAD・CAM サイトマップ

CAD・設計・機械・建築の書籍・参考書・ソフト

CATIA関係ソフト

CATIA関係書籍はこちらをクリックしてください

評価

日本IBM

感 想

 設計支援機能は最高峰と言って良いでしょう。

 V4とV5が有りますが、V4は上位機種でV5が普及型のようです。ただし、普及型と言っても1本数百万はしますから、個人で買えるようなシロモノではありません。

 全世界的に使用されていますが、日本では自動車業界を中心とした機械系に普及しており、シェアは日増しに増えているのが現状です。

 価格が価格だけに、Rapid3Dを追い抜くほどのシェアになるとは思えませんが、機械系三次元の主流であることは疑いようが無いでしょう。

長 所

  • 設計支援機能はきわめて優秀
  • コラボレーション等への対応も文句無し
  • アフターサービス万全
  • 習得していれば損は無い
  • 大手企業へのシェアが高い

短 所

  • とにかく何をするにしても高額
  • V4に至ってはいくらするのかさえ判らないほど高額(システム一式なら億単位らしい)
  • 習得が難しそう


Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0AWTC6434A3PA0XFZ782&AssociateTag=honnenocadcam-22&ItemPage=1&Keywords=CATIA&Operation=ItemSearch&ResponseGroup=Medium%2CEditorialReview%2CReviews%2COfferFull&SearchIndex=Software&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-11-22T12%3A59%3A20Z&Version=2006-09-13&Signature=ZfsnqChvxDZN6TbPgzZxbxjgKxQjFT4ST0082I7I9gs%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /usr/home/amaterus/amaterus.jp/get.php on line 83
該当データがありません
本音のCAD・CAM 著作権表示